VR Sports、SAT-BOX(アートテクニカル)、Viveに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】SAT-BOXの7種類のスポーツが楽しめる『VR Sports』 第3回は弓道をフィーチャー

2017年04月20日 15時56分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



名古屋を拠点とする開発会社SAT-BOXが、Steamでリリースした『VR Sports』。7種類のスポーツを簡単に楽しむことができ、今後は更に卓球やカートなど幾つかの競技も追加を予定している。

今回は、そんな複数ある競技の中で弓道をフィーチャー。
 
 


ゲーム内容としては、全8回の射的の中でできるだけ真ん中を射抜くようにするというものだ。真ん中が1万点となっており、どれだけ的の中心を射ることができるかで得点がかわるため、高得点を狙うにはなるべく中心部を狙っていこう。

弓道は両手に持ったVIVEコントローラーを使い、左手で弓を携え、右手で矢を射るという操作方法になる。

矢を射る際には、それぞれのコントローラーが実際に振動し、実際に矢を放つような感覚を出している。矢については一定のラインを引くことで片方のコントローラーしか振動がなくなるなど、細かく調整が入っている。

一度慣れてくると的に当てることは簡単になるが、ド真ん中を射抜き続けるのは難しい。操作がシンプルであるが故、繰り返しプレイしてしまう出来となっている。

 
 
■VR Sports
 
同タイトルで体験できるスポーツは7種類だ。

•    ボウリング:重さやコントロール性能が異なるボールから選んで、目指せストライク!
•    ホームラン競争:ストレス発散に!空高くボールをかっ飛ばそう。
•    ゴールキーパー:選手達のシュートからゴールを守り抜け!金のボールにはご注意を・・・
•    バスケットボール:解放感溢れるコートで、時間内にできるだけポイントを決めよう。
•    弓道:息を止め、狙って矢を放つ、これぞ和の心。
•    クレー射撃:なかなか馴染みのない競技でも、VRならお手軽に!
•    ボクシング:打って守って相手をノックダウン。倒れてもあきらめずに立ち上がれ!

今後のアップデートでは、卓球やカートなどを予定している。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】4月29日、店舗の販売再開状況をお届け ヨドバシを含めほとんどの店舗が抽選方式に PS Moveは製造数増加も
2 【PSVR】ソリッドスフィア、『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売延期を発表
3 【インタビュー】PS VR期待の新作やハードの増産状況、そして2017年のVR業界とは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(5/5)
4 【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始
5 【Steam VRランキング(4月28日)】首位にコロプラの新作アクション『TITAN SLAYER』 Owlchemy Labs新作『Rick and Morty: Virtual Rick-ality』が2位に
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 【インタビュー】ハードの開発はソフトチームとの共同製作へ 新たに生まれたシナジーとは…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(3/5)
8 【インタビュー】PS VRはここから始まった、ソニーからSCEへの事業化までの道のり、嘘みたいな本当の話…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(1/5)
9 360Channel、ROBOT×pixivのオリジナル短編アニメ『オニズシ』のVR動画を配信開始
10 【インタビュー】VRを創りたいクリエイター達のパッション、PS VRの開発からVR元年まで…SIE WWS プレジデント吉田修平氏に聞く(4/5)
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム