VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MSI、GTX 1080と1060 MSI独自基板の採用OCモデルを販売開始 静音性を両立するTWIN FROZR VIも採用

2017年04月26日 11時32分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



MSIは、NVIDIA GTX 1080および1060を搭載したMSI独自基板採用OCモデルに、より高速なグラフィックスメモリを採用した「GeForce GTX 1080 GAMING X+ 8G」と「GeForce GTX 1060 GAMING X+ 6G」を追加し、販売を開始すると発表した。市場想定価格(税別)は、それぞれ79,800円、39,800円。

GeForce GTX 1080 GAMING X+ 8Gは、グラフィックスメモリに11Gbps(最大11100MHz相当)のメモリ帯域を実現する第2世代のGDDR5Xメモリを採用したモデルで、GPUの動作クロックについては従来モデルから変更はない。

また、GeForce GTX 1060 GAMING X+ 6Gは、9Gbps(最大9126MHz相当)のメモリ帯域を実現する最新のGDDR5メモリを採用している。


■安定したOC動作と静音性を両立するTWIN FROZR VI

両製品とも、グラフィックスカードの冷却にはMSI独自の最新冷却機構であるTWIN FROZR VIを採用。分散型のファンブレードと従来型のファンブレードを組み合わせた「トルクスファン」に改良を加えた「トルクスファン2.0」により、当社従来品と比べ風圧は22%、風量は13%向上し、ヒートシンクに効率的に外気を送りこむ。

また、最大8mm径の銅製ヒートパイプのGPUベース接地面を方形にすることで、熱伝導効率を高めたスムースヒートパイプを搭載するとともに、ファンの空気をヒートパイプにダイレクトに当たるようヒートシンク形状を改良し、冷却性を高めたエアフローコントロールテクノロジーを採用することで、優れた冷却性を実現している。

また、低負荷時にはファンの動作を停止するZero Frozrもサポート。常用時にはGAMING APPで動作モードをサイレントモード、またはゲーミングモードに切り換えることで、消費電力を抑えることができる。

このほか、ヒートシンクカバーの赤いドラゴンの爪痕を模した赤色LEDや、カード上面にMSI GAMINGドラゴンをあしらったRGB LEDは、GAMING APPから発光パターンや発光色をカスタマイズでき、自分好みのゲーミングシステム構築を後押しする、と説明している。
 
 
■製品情報
GeForce GTX 1080 GAMING X+ 8G
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1080-GAMING-X-Plus-8G.html

GeForce GTX 1060 GAMING X+ 6G
https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1060-GAMING-X-Plus-6G.html
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『DEEMO』新作が発表 SMEの新レーベルUNITIESより
2 ドコモ、DayDream対応スマホ3機種を発表…「ジョジョ」コラボモデルや購入者全員にプレゼントする機種も
3 インフルエンサーマーケティングをビッグデータで解析 BitStarが分析ツール「Influencer Power Ranking」α版の提供開始
4 クリーク・アンド・リバー、ホテルのVR付き宿泊プランにVRゴーグルを提供へ
5 アマナイメージズ、360°パノラマ動画素材の取り扱い開始
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 富士通、Windows Mixed Reality用のヘッドセットを11月下旬から提供開始
8 【JVRS3レポート】SIE、Microsoft、HTCの3社がそれぞれの立場で語るVRを使った未来とは 
9 【PSVR】『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』、12月6日に無料で配信へ
10 【PSVR】『クーロンズゲートVR suzaku』10月26日発売決定 通常版と蓜島邦明氏の新録サウンド付き、PS4テーマ同梱バージョンも
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム