TITAN SLAYER、コロプラ、Vive、Steamに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始

2017年04月28日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コロプラ<3668>は、4月28日、HTC Vive向けの新作体感VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』を、Steamで配信開始した。 価格は1,280円(税込)だが、5月5日までは896円で購入が可能だ。

『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる見上げんばかりの巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格アクションゲームだ。

怪物たちの攻撃は、 実際に上下左右に体を動かすことで避けることができる。戦闘中は武器を自由に持ち替えて戦えるので、 状況に合わせて有効な武器を選択することもポイント。

同タイトルでは、 プレイヤー自身の状況判断能力、 大胆さ、 持久力が勝敗のカギを握る YouTubeで本作のPVを公開しているほか、 360channelにて実際に見回してゲームの世界を体験できる360度動画も公開中だ。

また複合カフェ「自遊空間」の東京都蒲田西口店や兵庫県神戸名谷インター店など6店舗で設置されているVR端末でも、 4月28日よりプレイ可能になっている。


■『TITAN SLAYER』基本情報
 
 
『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格体感アクションゲームだ。 モーションセンサーにより自分の動きがゲームに反映されるので、 上下左右に実際に体を動かすことで、 敵の攻撃を避けることができる。うまく回避ができたら、 反撃を叩き込むチャンスです。 巨人による大迫力の攻撃に臆することなく、 スタイリッシュに敵の殲滅を目指そう。 

・タイトル名:『TITAN SLAYER』
・価格 : 1,280円(税込)
・対応機種 : HTC Vive, Oculus Rift
・PV: https://www.youtube.com/watch?v=kuo7Z3sfhKU&t 
 

*360Channelの360°ムービー。PCやスマホのブラウザでも視聴が可能だ




【自遊空間設置店舗】 
東京都蒲田西口店、 茨城県総和町店、 栃木県真岡店、 長野県湖浜店、 兵庫県神戸名谷インター店、 広島県広島海田店 (計6店舗)
※詳細につきましては、 自遊空間の特設ページをご参照ください。 
URL: http://jiqoo.jp/news/archives/492 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ViveコロプラTITAN SLAYER

ピックアップ

記事ランキング

1 Key、クラウドファンディングで目標金額の1000万円を40時間で達成…『planetarian』がVRアニメに
2 【PSVR】最後の追加DLC楽曲「M@GIC☆」が11月22日配信決定 『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』
3 CCP、Steamで未来型ドッジボール『SPARC』をリリース PSVRやOculusとのクロスプラットフォームも
4 【おはようVR】クリスが主役『バイオ7』DLCプレイレポート 『DOOM VFR』とPSVRのバンドル登場など
5 VR/ARを使った体験型アミューズメントが来春登場 サッカーやクレー射撃など約20種目を用意
6 【PSVR】『バイオハザード7』無料DLCの『Not A Hero』先行プレイリポートをお届け
7 最新の機器を使ってVRなどが体験できる「Galaxy Studio Kobe」が11月25日から開催
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、Core i7-8700KとGTX1070(8GB GDDR5)搭載 194,378円(税込)から
10 VR開発運営のジョリーグッド、約4億円の資金調達を発表 サービスの拡充と開発・営業体制の強化へ
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム