TITAN SLAYER、コロプラ、Vive、Steamに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【Steam】コロプラ、巨人と戦う体感 VR ACTゲーム『TITAN SLAYER』を配信開始

2017年04月28日 15時13分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コロプラ<3668>は、4月28日、HTC Vive向けの新作体感VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』を、Steamで配信開始した。 価格は1,280円(税込)だが、5月5日までは896円で購入が可能だ。

『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる見上げんばかりの巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格アクションゲームだ。

怪物たちの攻撃は、 実際に上下左右に体を動かすことで避けることができる。戦闘中は武器を自由に持ち替えて戦えるので、 状況に合わせて有効な武器を選択することもポイント。

同タイトルでは、 プレイヤー自身の状況判断能力、 大胆さ、 持久力が勝敗のカギを握る YouTubeで本作のPVを公開しているほか、 360channelにて実際に見回してゲームの世界を体験できる360度動画も公開中だ。

また複合カフェ「自遊空間」の東京都蒲田西口店や兵庫県神戸名谷インター店など6店舗で設置されているVR端末でも、 4月28日よりプレイ可能になっている。


■『TITAN SLAYER』基本情報
 
 
『TITAN SLAYER』は、 次々と襲いかかってくる巨大な怪物たちを、 剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、 一人称視点の本格体感アクションゲームだ。 モーションセンサーにより自分の動きがゲームに反映されるので、 上下左右に実際に体を動かすことで、 敵の攻撃を避けることができる。うまく回避ができたら、 反撃を叩き込むチャンスです。 巨人による大迫力の攻撃に臆することなく、 スタイリッシュに敵の殲滅を目指そう。 

・タイトル名:『TITAN SLAYER』
・価格 : 1,280円(税込)
・対応機種 : HTC Vive, Oculus Rift
・PV: https://www.youtube.com/watch?v=kuo7Z3sfhKU&t 
 

*360Channelの360°ムービー。PCやスマホのブラウザでも視聴が可能だ




【自遊空間設置店舗】 
東京都蒲田西口店、 茨城県総和町店、 栃木県真岡店、 長野県湖浜店、 兵庫県神戸名谷インター店、 広島県広島海田店 (計6店舗)
※詳細につきましては、 自遊空間の特設ページをご参照ください。 
URL: http://jiqoo.jp/news/archives/492 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラTITAN SLAYERVive

ピックアップ

記事ランキング

1 【イベントレポート】『クーロンズVR』体験会開催 酔い対策や操作方法など体験版から更なる向上へ…製品版はもうすぐ!!
2 【TGS2017】CRI、触覚ミドルウェア「CRIHAPTIX」を発表 タイムライン配置で簡単に触覚演出が可能に
3 【TGS2017】アンビリアル、自転車筐体を使ったVRシューティング『アーティファイト』を出展
4 【おはようVR】コナミ新作『ときめきアイドル』はVR対応 『カイジVR』を原作者がプレイなど
5 【TGS2017】松戸市、VRを含めた4タイトルを出展 仮面女子の月野もあさんもブースに登場
6 【TGS2017】南国ソフト、FOVE使用のVRコンテンツ 『The Outer Foxes』を出展
7 【TGS2017】CRI、楽曲解析ミドルウェア『BEATWIZ』大型アップデート ボーカル分離フィルターなど追加…デモも披露へ
8 【インタビュー】VRはまだまだこれから、鍵は家庭用とアーケードの両輪展開にあり…原田氏、玉置氏に聞くBNEのバーチャルリアリティ【後編】
9 【プレステカンファレンス】SIEJAプレジデント盛田氏「PS VRはより供給を増やし、新価格で提供する」 カメラ同梱版が値下げに
10 セガ、体験者が実際に歩いて戦うアーケードFPS『Mortal Britz』のエリアを倍増 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム