VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ブループリント、VR表示対応の爽快マチ作りパズルゲーム「スグマチ!で大幅にパワーアップを発表

2017年05月01日 14時53分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ブループリントは、VR表示に対応した爽快マチ作りパズルゲーム「スグマチ! -3分でできるインスタントシティ-」(以下、スグマチ)が、スペシャルステージの追加、スペシャルガチャなどアップデートに伴い、大幅にパワーアップを行うことを発表した。

さらに、視線を動かすだけで遊べるVR向け新UI「見るコン」(特許出願中)で、自分でつくったマチの中に入り自由に散策することも可能となっている。


<以下、プレスリリースより>

■アップデート:追加事項詳細

▼スペシャルステージ
「花見」と「夏祭り」をテーマにしたステージを追加(それぞれ初級、中級、上級の計6ステージ)。

花見ステージ



夏祭りステージ



▼ネット番組とのコラボ楽曲も同時リリース!
スペシャルステージにて、ミッションをクリアすると、今回ステージ追加に伴って書き下ろされたオリジナル楽曲の一部が流れます。
この楽曲はFresh!で毎週木曜日に放送されている「木曜!泥酔ゲーム女子会( https://freshlive.tv/mayo )」とのコラボレーション企画によるオリジナル楽曲として提供されています。
特設ページはこちら
https://www.b-print.co.jp/collabo/index201704.html

▼スペシャルガチャ
スペシャルステージ(花見、夏祭り、カラーボトルコラボステージ)で得られるスペシャルコインで引けるガチャを追加しました。

▼「パネル研究ステージ」が「私のマチ」にパワーアップ
スペシャルガチャで手に入れたパネルを使って、今まで以上に自由なマチづくりができます。さらに作ったマチは保存してVRで散歩が可能です。


■VR向け新UI「見るコン」詳細

今回のアップデートから、VRの新しいUI「見るコン」を搭載いたしました。従来の視線で操作するUIは、視線のカーソルをメニューに合わせて、一定時間待つことでメニューを選択していましたが、「見るコン」は待ち時間が無く操作がスムーズにできる新しいUIです。「見るコン」は、手軽に誰でもVRを楽しめる環境を提供いたします。(※特許出願中)

VR用の新UI「見るコン」



Google Cardboard互換のヘッドセットがあれば、追加のコントローラーを用意すること無く、「スグマチ!」で作ったマチをVRで歩き回ることが可能となっています。

日本語表記:見るコン
英語表記 :Viewmote(ビューモート)

<注意事項>
・VRモードは周囲が見えなくなりますので、使いながらの移動や不安定な動作環境でのご使用はお控えください。
・VRモードの対象年齢は13歳以上です。
12歳以下のお客様のご利用はお控えください。
・お客様によっては、乗り物酔いに似た症状、方向感覚の喪失、目の痛み、めまいなどの不快感が生じるおそれがあります。
その場合は、ただちに使用を中止してください。


【スグマチ!概要】
タイトル :スグマチ! -3分でできるインスタントシティ-
パブリッシャー:株式会社ブループリント
ジャンル :爽快マチ作りパズル
リリース日 :2016年10月31日
利用料 :アイテム課金制(基本プレイ無料)
対応機種・OS :App Store(iOS(TM))
iOS7以降(iPhone(R)、iPod touch(R)、iPad(R)対応)
Google Play(TM) ストア(Android(TM))4.4以降
権利表記 : (C)2016 BLUE PRINT Inc.
URL :
(iPhone)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1131529922?l=ja&ls=1&mt=8
(Android)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bprint.sugumachi
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 Key、クラウドファンディングで目標金額の1000万円を40時間で達成…『planetarian』がVRアニメに
2 【PSVR】最後の追加DLC楽曲「M@GIC☆」が11月22日配信決定 『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』
3 CCP、Steamで未来型ドッジボール『SPARC』をリリース PSVRやOculusとのクロスプラットフォームも
4 【おはようVR】クリスが主役『バイオ7』DLCプレイレポート 『DOOM VFR』とPSVRのバンドル登場など
5 VR/ARを使った体験型アミューズメントが来春登場 サッカーやクレー射撃など約20種目を用意
6 【PSVR】『バイオハザード7』無料DLCの『Not A Hero』先行プレイリポートをお届け
7 最新の機器を使ってVRなどが体験できる「Galaxy Studio Kobe」が11月25日から開催
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、Core i7-8700KとGTX1070(8GB GDDR5)搭載 194,378円(税込)から
10 VR開発運営のジョリーグッド、約4億円の資金調達を発表 サービスの拡充と開発・営業体制の強化へ
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム