コロプラに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コロプラ馬場社長「VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』は高い評価を集めている」 少数精鋭での開発は継続もペースは落とさない

2017年05月16日 14時27分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
コロプラ<3668>の馬場功淳社長(写真)は、5月10日に開催した決算説明会において、4月28日にリリースした『TITAN SLAYER』はSteam上で1位になったことや、世界最大規模のVR&AR展示会『VRLA Expo』での展示においての反応などを挙げ、自社内でVRで良いゲームは作れていると評価を示した。

「スマートフォンゲームとは異なり少数精鋭で開発を行っている」ものの、自社のVR開発のリリースに関してのペースを落とさないことを強調した。

同社のVR開発は、2015年の1月9日にOculus Riftで白猫VRプロジェクトをリリースし、その後、5月にGear VR版の提供を開始した。翌2016年には、『Fly to KUMA*』、『Dig 4 Destruction』、『STEEL COMBAT*』、『Fly to KUMA MAKER*』の4タイトルをHTC ViveやOculus Rift向けに配信。2017年には、『COLOPL VR GARAGE』、『TITAN SLAYER』の2本のVRタイトルをリリースしている。

*PlayStation VRでも発売しているタイトル。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラ

ピックアップ

記事ランキング

1 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
2 【PSVR】タワーディフェンスゲーム『Animal Force』が2018年に国内発売 動物と共にエイリアンから地球を守ろう
3 「東京国際消防防災展2018」にVR防災体験車が登場 地震などの災害を疑似体験できる
4 凸版印刷、VR作品『洛中洛外図屛風 舟木本』を5月25日から特別上演へ  東洋館内 TNM & TOPPAN ミュージアムシアターにて
5 「WIRED」日本版の元編集長 若林氏がソニーとの新プロジェクト「trialog」を正式稼働 トークイベントでは水口哲也氏やSIE秋山賢成氏らが登壇
6 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
7 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
8 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
9 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど