VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

渋谷初のVR体験ショールーム「VR SPACE」で、『RAW DATA』を開発したSurviosの新作を5月24日から提供へ

2017年05月23日 13時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



VR体験をもっと身近にするための渋谷初のVR体験ショールームを運営する、VR SPACEは、HTC VIVEを使ったアクションゲーム『RAW DATA』が大ヒットしたSurviosの開発中スピード体感ゲーム「Sprint Vector」を国内で初めて提供すると発表した。

提供は5月24日から、VR SPACE SHIBUYAで行う。
 

■ VR SPACE

VR SPACEが目指すのは “楽しい・感動するVR体験の提供” だ。今回はそのうちの1つとして、圧倒的なスピード体験・疾走感を提供可能なSprint Vector(米国サンフランシスコで開催された世界最大のゲーム開発者会議「GDC 2017」でも話題となったコンテンツ)を国内で初めて提供開始する。

https://survios.com/sprintvector/

従来、VRコンテンツが抱える課題の一つに、VR空間内の移動などによる”VR酔い”があった。そのため、快適なVR体験の提供を目指す弊社では、スピード体験コンテンツを中心とした”VR酔い”をしやすいコンテンツはこれまで提供を避けていた。

しかし、Sprint Vectorは、「Fluid Locomotion System」の採用により、VR空間における移動とプレイヤーが実際に手足を動かすことをリンクさせ、脳に余計な刺激を与えないようにすることでVR酔いを起こさない仕組みを実現しており、VR酔いの無いスピード体験が提供可能となっている。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 「リゼロ」のVR添寝・膝枕がPSVRとPCへの移植決定 より高画質、より近くに
2 【PSVR】『バイオハザード7』新ムービー 「TAPE-02 "レッドフィールド"」公開 本編後に幕開けする新たなストーリー
3 【PSVR】『DEEMO』新作が発表 SMEの新レーベルUNITIESより
4 YJM Games、VR FPSアドベンチャー『OVERTURN』をリリース 謎の少女マギと施設の秘密を解き明かせ
5 【JVRS3レポート】SIE、Microsoft、HTCの3社がそれぞれの立場で語るVRを使った未来とは 
6 VR開発の積木製作、仮想空間を使った建築学習にコンテンツを提供
7 【おはようVR】PSVR対応の『DEEMO』登場 ドコモ、DayDream対応スマホ3機種を発表 富士通MRヘッドセット提供など
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ヒューマンライフケア、VRを使ったスタッフ研修を開始
10 『黒騎士と白の魔王VR』 が「VR PARK TOKYO」に登場
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム