NVIDIAに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

NVIDIA、MacBookAirの薄さにGTX1080を搭載する新しいデザインアプローチ「Max-Q」を発表

2017年06月02日 10時26分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



NVIDIAは、より薄く、より静かに、より高速にする、新しいデザインアプローチの「Max-Q」を発表した。

上記にある20秒ほどの動画を見てもらえば、一瞬でわかるのだが「Max-Q」を採用することによって、MacBookAirのような18mm程の薄さのモバイルPCにおいても、GTX1080を搭載することを可能にしている。
 

「Max-Q」とは、元々人間が搭乗したロケットを宇宙に打ち上げる NASA のミッションにおいて、大気圏飛行の際、ロケットにかかる動圧が最大になる時点とした定義をしている。

つまりロケットのデザインは、「Max-Q」に基づき、精密に設計されているということだ。NVIDIAは、同様の哲学をゲーミングノートブックの設計に適用し、前世代の製品と比較して厚さは3分の1、パフォーマンスは最大3倍のノートブックをOEM が構築できるようにしている。

提供元は、Acer、Aftershock、Alienware、ASUS、Clevo、Dream Machine、ECT、Gigabyte、Hasee、HP、LDLC、Lenovo、Machenike、Maingear、Mechrevo、MSI、Multicom、Origin PC、PC Specialist、Sager、Scan、Terrans Force、Tronic’5、XoticPCなどだ。

この驚異的な機能を実現した「Max-Q」の提供開始時期は、6月27 日より、世界の主要なノートブック OEM およびシステムビルダーを通じて提供を行っていく。

NVIDIA

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NVIDIA

ピックアップ

記事ランキング

1 SIE、期間限定で「Days of Play」キャンペーンを実施 PS4ProとPSVRのセットが1万円もお得に
2 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
3 音声ARのスパイゲームイベント「渋谷フォールアウト」が開催 米国諜報機関として渋谷を駆け巡れ…映画『ミッション:インポッシブル』のコラボ企画
4 ビーライズ、「3D&バーチャルリアリティ展」へ出展 展示で使用するHMDは視野角210°の「StarVR」を使用
5 360Channel、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2018のVR映像を独占配信
6 【PSVR】SIEとフロム・ソフトウェア、VR ADV『デラシネ』を2018年に発売へ 「はぐれ者」とついたタイトルの舞台設定に迫る
7 【PSVR】SIE、VR ガンSTG『ライアン・マークス リベンジミッション』が国内販売決定 特殊部隊員となって家族を救え
8 【PSVR】国内PS STORE VRランキング 『ワンピース』が今週も強い セール中の『Robinson: The Journey』が2位に
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 【PSVR】『Beat Saber』がPSVRでリリースへ ライトセーバーでリズムを刻むVR音ゲー
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど