UNEARTHING MARS、Winking Entertainment、Steamに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

台湾Winking Entertainment、Steamで火星探索ADV『Unearthing Mars VR』を6月23日リリース

2017年06月21日 15時34分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



台湾のWinking Entertainmentは、「火星」を探検する VR アドベンチャーゲーム『アンアーシング・マーズ』を6月23日にSteamでリリースする。価格は非公開。

プレイヤーは惑星調査チームの副操縦士として、宇宙船の航行から火星探査機の操縦し、火星内での謎解きやシューティングなどを行っていくというものだ。同タイトルはPlayStation VR用にも発売されているが、いよいよSteamでもリリースされることとなった。




■ストーリー

大型宇宙船ヴァンガードはようやく火星に到達した。火星に発生した惑星規模の巨大な砂嵐が火星着陸艇「マクシム」の着陸計画に影響を及ぼす。
計画が遅れたこの1ヶ月間、乗組員たちは火星の静止衛星軌道上で予備の物資、食料、酸素、水を消費し続けている。物資が底をつく前に、決断する必要があった。
プレイヤーは指揮官のキャサリンと共に、火星への着陸を決行する…
 






■ゲーム概要
様々な仕掛けがある各種ステージを VR を使い体験する、VR火星探索アドベンチャーゲーム。

・シミュレーションステージ
宇宙船のコクピットでモニタ類やスイッチなど計器類を操作し火星への着陸を行う。
 
 

・ドライブステージ
火星探査車を操作し、火星を探索する。 

 
・パズルステージ
様々な立体パズルや仕掛けが用意されており、それらの謎をとくことで、過去に存在した火星文明の真実に迫る。 
 

・シューティングステージ
異星人の奇襲に耐えて、敵の殲滅を目指します。 
 


■登場キャラクター

・キャサリン
火星探索チームの指揮官。プレイヤーの上官。勇猛果敢な性格で、探索任務を完璧に遂行しようとしている。 



・チャーリー3号
AI ロボット。気象の探索を行う。また、プレイヤーの生命に危険がないかを観測するなど、クルーの健康管理も行う。 



 


© 2017 WINKING Entertainment Corporation. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Winking EntertainmentUNEARTHING MARSSteam

ピックアップ

記事ランキング

1 Amazon、2月28日からタイムセール祭りを開催 PSVRなども対象に
2 実際の目線で大きさを確認 ヒストリア、建築ビジュアライゼーション『Solid Vision』がデザイン住宅のショールームに採用
3 【PSVR】英Fountain Digital Labs、サバンナを体験する『ヴィリヴィアル』を国内で配信開始…アフリカで撮影した野生動物が目の前に
4 【PSVR】『サマーレッスン』メガネ&日焼けの追加パックリリース 「3in1 基本ゲームパック」も販売開始
5 VR体験と飲食ができるレストラン「VREX」が新宿歌舞伎町に3月30日オープン
6 Core i7 8700 x GTX 1080(8GB) x17.3型液晶搭載のハイエンドノートPC発売 32万9800円(税別)でマウスコンピュータより
7 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
8 連休はPS4のオンラインで遊びつくせ PS Plus未加入者でもマルチプレイが期間限定で可能に
9 【PSVR】アトラスの『ペルソナ ダンシング』シリーズはVRに対応? PS STORE予約ページに記載が含まれる
10 建仁寺と京都国立博物館で、HoloLensを使った新たな文化財の鑑賞体験を開催 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど