Vird、Google Playに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ViRD、積み木の要領で3Dモデルを作れるスマホARアプリ『Makebox AR』をリリース

2017年06月26日 10時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
ViRDは、6月23日、ARモデリングアプリ『Makebox AR』をGooglePlayでリリースしたことを発表した。同アプリは、誰でも簡単にスマートフォン上で3DモデリングをすることができるARアプリケーションだ。

AR技術「Tango」を利用できる端末に対応しており、現実空間で積み木感覚で直感的な3Dモデリングが可能だ。6月23日発売された「ZenFone AR」にも対応している。
 
 
制作したモデルはWebでの共有や、objファイルでの書き出せるため、他の3DモデリングツールやUnityやUE4等のゲームエンジンで利用することできる。また、毎日お題が更新されるため、作りたいものがなくてもお題に沿った3Dモデルを気軽に作るなど、ゲーム感覚で楽しむことが可能だ。


【アプリ概要】
アプリ名: Makebox AR
価格: 無料
対応機種: Tangoを利用できるAndroid端末
Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.vird.makeboxar
公式サイト: https://make-box.com
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( VirdGoogle Play

ピックアップ

記事ランキング

1 PSVRタイトルのセールが開催 PS Storeで『勇なま』、『Rez Infinite』、『クーロンズゲート』、『SUPERHOT』など50タイトルが最大75%OFFに
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】期待の新作 2018年、注目PlayStation VR対応タイトルを紹介
4 【PSVR】米国PS STORE1月のランキングが公開 首位は『Job Simulator』…新作ホラーADV『The Inpatient』もランクイン
5 【PSVR】実際に腕を振って走る『Sprint Vector』がプレステでリリース 大ヒットVRゲームを開発したSurviosの新作
6 SIE協力のもとUnityでPSVRコンテンツの開発を楽しむ 中高生向け無料講座が3月に早稲田大学で
7 ナーブ、新型ロマンスカーのVRコンテンツへソリューションを提供 小田急電鉄は内製による短納期を高く評価
8 【SteamVRランキング6/30】『Airtone』が首位返り咲き、『Hop Step Sing!』初登場4位 TOP5は国産タイトルが占める
9 宝塚大学メディア芸術学部、看護学部で使用の小児看護教材VRシステムを学生が制作へ
10 【PSVR】バーで飲んで喧嘩するだけ とっても駄目なアクションゲーム『Drunkn Bar Fight』がリリース
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど