インタラクティブブレインズに関するVRVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

インタラクティブブレインズ、「Mobage」アバターアイテムを使ったVR空間内でマルチプレイが楽しめるサービスを開発…第1弾は「VRアバター鬼ごっこ」

2017年06月28日 21時11分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加




インタラクティブブレインズは、6月28日、「Mobage」のアバターアイテムを使って、VR空間内でアバターになってマルチプレイで楽しめるサービスの開発を行うと発表した。

その第一弾として、主にモバイルVRデバイスにむけて、アバターになってマルチプレイで楽しめるVRパーティゲーム「VRアバター鬼ごっこ」の開発を開始した。

「VRアバター鬼ごっこ」は、参加ユーザーが任意のアバターになって、VR空間内をユーザー同士が様々なアイテムやトラップを駆使しながら駆け回る、マルチプレイVRパーティゲーム。

友達同士で集まったら、ネットワーク回線を通じて、お互いがコミュニケーションしながら連携を取り、トリッキーなマップ内を全員で鬼となったプレイヤーから逃げ回る。

また鬼から逃げ回るために、ユーザー同士の強力・連携プレイが欠かせない。そのVR空間でのコミュニケーションを活性化するための自社ライブラリとして、「XComu」を開発したという。

なお、インタラクティブブレインズはこれまでも数多くのアバター提供を行ってきたが、今回、ディー・エヌ・エー(DeNA)の協力を得て、アバターアイテムを活用したVRゲームの実現に至ったという。

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】ソニーストアで『エースコンバット7』の体験会が開催 予約は7月24日10時より
2 【インタビュー】『バイオ7』の振り返り、そしてクリスが主役の「Not A Hero」の展望とは…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(後編)
3 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
4 【PSVR】サムライFPS『Reborn: A Samurai Awakens』は国内でもリリース 日本用のロゴとタイトルも後日公開へ
5 360Channel、鹿島アントラーズvsセビージャFCのマッチの様子をフルで生配信・・・実況には倉敷保雄氏を迎える
6 【PSVR】敵の弾を見て避ける スタイリッシュなFPS『SUPERHOT VR』が本日国内リリース・・・期間限定で20%OFF
7 無料で遊べるNVIDIAの『VR Funhouse』リリースから1年 リハビリ用途などゲームだけに留まらない利用方法とは
8 【SteamVRランキング7/21】首位、韓国SKONECの近未来FPS『Mortal Blitz』、2位にVraiの『OldMaidGirl』と新作2タイトルが好感触
9 【PS VR】オンラインマルチ、音声チャットも可能なリアル系FPS『Bravo Team』を体験
10 サムスン、KITTE名古屋でVRアトラクションが無料できる「Galaxy Studio」を開催
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム