DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune、コーエーテクモゲームス、PlayStationVR(PSVR)に関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『DOAX3』追加水着第19弾「イソギンチャク」再配信・・・獲得オーナー経験値が3倍キャンペーンも開催中

2017年07月07日 16時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コーエーテクモゲームスは、7月6日より、追加水着第19弾「イソギンチャク」の再配信を行っている。また、獲得オーナー経験値が3倍キャンペーンも開催中だ。
 

同タイトルは、PlayStation4用バカンスゲームで、PlayStationVR(以下、PSVR)対応アップデート「VRパラダイス」を追加購入することで、登場キャラ達のバカンスの様子を臨場感溢れるVR空間で眺めることができる。

【関連記事】
【PSVR】彼女達の実存 『DOAX3』 VRパラダイス先行体験会レポート…開発者にはVRのために部署異動をした猛者も
 

■PlayStation®VR専用モード使用権「VRパスポート」概要

・配信日:2017年1月24日(火)
・対応機種:PlayStation 4/PlayStation VR対応
・価格:製品版(パッケージ版/ダウンロード版)をお持ちのお客様無料 (2017年2月28日まで)
-基本無料版をお持ちのお客様は1,500円+税
・入手方法:製品版
「VRパスポート」無料配布期間内に限り、ゲーム内よりPlayStation Storeにアクセスすることで、無料でダウンロードいただけます。詳細は後日公式サイトにてご連絡いたします。
-基本無料版
PlayStation Stroreより購入可能

・備考
※2016年8月実施の体験会のバージョンから一部仕様を変更しています。
※PlayStation®4 Proにて映像表現が強化されるのは「VRパラダイス」のみになります。「VRパラダイス」以外のモードでは、PS4と同等の品質です。
※「VRパスポート」無料配布期間終了後は、製品版でも基本無料版と同様にご購入いただく必要があります。
※「VRパスポート」を入手することで「VRパラダイス」が利用可能となります。
※「VRパスポート」は「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune」「DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune 基本無料版」共通で利用可能です。

 
■製品概要

・タイトル:
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune (デッド オア アライブ エクストリーム スリー フォーチュン)
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus (デッド オア アライブ エクストリーム スリー ヴィーナス)
・対応機種:PlayStation®4/PlayStation®Vita
・ジャンル:バカンス
・発売日:好評発売中 (2016年3月24日発売)
・価格:
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune(PS4)-- パッケージ版:8,800円+税 ダウンロード版    :7,619円+税
DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Venus(PS Vita)パッケージ版:7,800円+税 ダウンロード版    :6,762円+税
・CERO:D(17歳以上)
・プレイ人数:1人
・開発:Team NINJA プロデューサー:早矢仕洋介 ディレクター:新堀洋平
・公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/doax3
・公式Twitter:@zack_island

 

公式ページ


©2016 コーエーテクモゲームス All rights reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( DEAD OR ALIVE Xtreme 3 FortunePlayStationVR(PSVR)コーエーテクモゲームス

ピックアップ

記事ランキング

1 最大18コアCPUと水冷SLI構成のGPU(NVIDIA)が可能 デル、ゲーミングデスクトップPC「ALIENWARE AREA-51」を発売開始
2 【PSVR】アクションADV『Apex Construct』が北米リリース…元EAなどのクリエイターが集うVRゲーム会社Fast Travel Gamesの初作品
3 エフマイナーとパルマ、トランクルームの成約率向上をVRで目指す 内見無しによる業務効率化へ
4 DMM、Windows MR対応ヘッドセットのレンタルを開始 5日間で10,000円から 
5 神戸デジタル・ラボ、大阪開催の大阪で開催される「VR/AR/MR ビジネスEXPO」で「HoloLens」向けのインテリアコーディネートアプリを展示
6 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
7 【PSVR】プリズムプラス、韓国のゲームスタジオとVRパズルゲームを共同開発 春に発売予定
8 【おはようVR】可愛いネズミと冒険するACTアドベンチャー『MOSS』発売日決定 NTTドコモが5G通信を見据えた8KVRの提供を開始など
9 NTTドコモ、5G通信を見据えた8KVRミュージックビデオの提供を開始 安室奈美恵さんのライブパフォーマンスを体感
10 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど