PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PS VR】オンラインマルチ、音声チャットも可能なリアル系FPS『Bravo Team』を体験

2017年07月20日 12時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、都内某所にて、PlayStation 4・ PlayStation VRの体験会を行った。

本稿では、イングランド・ギルフォードを拠点とするSupermassive Gamesが製作、PlayStation VR シューティングコントローラーとオンライン協力プレイに対応予定の、FPSゲーム『Bravo Team』の紹介を行う。
※画面は開発中のものです。

 

同タイトルは、PlayStation VRとPlayStation VR シューティングコントローラーでの利用を念頭に置いて開発されている。時代は現代の設定で、舞台は架空の東ヨーロッパの都市となり、プレイヤーは、自らの生き残りをかけ戦闘に身を投じるという内容だ。

今回は幸運にも二人での協力プレイを行うことができた。結論から言うと、筆者は国内で発売したらすぐに買うということだ。ではどんな内容であったかお伝えしていこう。

二人でゲームを始めると、そこはもうただならぬ気配が漂っており、これから起こるであろう戦いを感じさせる光景が広がっている。
 

まずは移動方法だ。VR ヘッドマウントディスプレイを使ったFPSでは作り方によって酔いやすい人も出てきてしまう。しかし『Bravo Team』では、設定されているポイントを指定すると、その瞬間だけ俯瞰するような視点に切り替わって移動するため、酔いの心配をほとんどしなくても良い仕組みとなっている。

続いて攻撃に関してだ。銃を撃つアクションに関してはPlayStation VR シューティングコントローラーを使用するため、相手に狙いをつけ、トリガーを引くという非常に直感的な操作が可能だ。もちろん弾には限りがあるので、リロードするといった作業も必要になる。
 


次は協力プレイに関してだ。PlayStation VRにはマイクの機能がついており、特別な追加機器は必要がない。ゲームが始まればごく自然に会話できるため、「トラックの上に敵がいる」「今めっちゃ撃たれてるから助けて!!」と言ったことが簡単にできる。

このユーザー同士でのやりとりはゲームの楽しさを何倍にもしてくれるので、是非マルチプレイで体験したいところだ。

現時点での日本での発売は未定だが、国内での販売を強く希望したい。

なお、余談ではあるが先日発売された『Farpoint』でもオンラインを介したマルチプレイで音声チャットも可能のため、既に持っている人は是非体験してみよう。
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『クーロンズゲートVR suzaku』10月26日発売決定 通常版と蓜島邦明氏の新録サウンド付き、PS4テーマ同梱バージョンも
2 【PSVR】『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』、12月6日に無料で配信へ
3 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
4 【UNREAL FEST EAST 2017】水口哲也氏「僕らは仲間を探している」 『Rez Infinite』の制作秘話と今後の展望をお届け
5 【PSVR】『カイジVR』セール価格に誤りが発覚 PS Plus加入者向けの割引率が2倍に…現在は修正済み
6 カプコン、『バイオハザード7』や『デッドライジング 4』などオススメタイトルの店頭体験会を開催
7 【おはようVR】『クーロンズVR』発売日決定、コロプラのUNREAL FEST講演レポート、『カイジVR』セールで価格設定ミス など
8 ディヴァース、VR空間でイメージ共有する『SYMMETRY alpha』アップデート クラウド上のデータ読み込みが可能に
9 ONE PIECEの完全オリジナルホログラフィック作品が、「DMM VR THEATER」で公開へ 
10 「Galaxy Studio Tokyo」が10月19日より完全リニューアル 
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム