VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR Centerイオンレイクタウン店、コロプラの体感アクションゲーム『TITAN SLAYER』を導入

2017年07月20日 19時07分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 
常設型VR専門エンタテインメント施設「VR Centerイオンレイクタウン店」は、コロプラの本格体感型VRアクションゲーム『TITAN SLAYER』の導入を発表した。体験は7月21日からの可能となる。
 
「TITAN SLAYER」は本年4月28日のリリース以降、Steam上でダウンロード数1位を記録。また世界最大規模のVR&AR展示会『VRLA Expo』での展示においても好評を博した、VRゲームとして大人気のタイトルだ。
 

■「TITAN SLAYER」アクティビティ概要

次々と襲いかかってくる巨大な怪物たちを、剣・弓・銃といった武器を駆使して倒していく、一人称視点の本格体感アクションコンテンツだ。モーションセンサーにより自分の動きがゲームに反映されるため、上下左右に実際に体を動かすことで、敵の攻撃を避けることが可能だ。

反撃の際は状況に合わせてさまざまな武器を自由に選択、持ち替えて戦うことができる。

コンテンツ料金 1人プレイ:600円(税込)


■VR Centerとは
話題のVR施設がイオンレイクタウンに出現!「VR Center」では、最新のVR(バーチャル リアリティ)コンテンツを常設展開で11機種ご用意。
あっと驚くような体験をお届けして参ります。

・レイクタウンVR~落下体験~(体験時間 約1分30秒) 1プレイ500円
VR Centerがある越谷上空に急スピードで飛び上がり、そこから真っ逆さまに落ちるフリーフォール型コンテンツ!
劇場用4Dシート*「MX4DR」が可能にした超・爽快のアトラクション体験ができます。

・恐竜戯画(体験時間 約4分) 1プレイ600円
果てしなく広がる恐竜世界。ティラノサウルスをはじめ、陸・海・空の様々な恐竜たちが次々と目の前に迫ってきます。
まるで自分がそこにいるような没入感が味わえる、大迫力のタイムスリップ体験。
劇場用4Dシート*「MX4DR」を使用。

・メガロドン 伝説の巨大鮫 (体験時間 約4分) 1プレイ600円
日本初導入!美麗なフルCG映像に加えて浮遊感やスピード感などの体感演出による高次元没入VR体験。
劇場用4Dシート*「MX4DR」によって大迫力・ハラハラドキドキの海底大冒険がお楽しみ頂けます。

*MX4DRとは
米国MediaMation社が開発、ソニービジネスソリューション株式会社が国内ビジネスを展開する、アトラクション型劇場シート。

映画のシーンに合わせて、客席のシートが前後、左右、上下に動くとともに、風や振動など五感を刺激する特殊効果が連動。通常のシアターでは決して味わえない「アトラクション型の映画鑑賞スタイル」を体験できます。

■「BLAST x BLAST」(SIMVR)(体験時間 約7分) 1プレイ600円
近未来都市を舞台にした体感型SFシューティングアトラクション。VRに特化したライドシミュレータ「SIMVR(シンバ)」を採用し、ピッチ(左右)・ヨー(上下)・ロール(進行方向)の3次元の傾きと加速を体感することができます。

■「BLADE x BLADE(ブレード・ブレード)」(SIMVR)(体験時間 約7分) 1プレイ800円
「BLAST x BLAST」の新バージョン。ウェポンは「ツインライトブレード」二刀流による攻撃。
近接戦は華麗な剣さばきでこなし、離れた敵には「チャージスラッシュ」でソニックブームを発射!

■Urban Coaster(体験時間 約3分) 1プレイ600円
摩天楼上空をかけぬける空中疾走ジェットコースター体験。爽快かつスリル満点のVRを楽しむことができます。

■Hashilus(体験時間 約3分) 1プレイ600円
世界初の常設型VRアトラクションとしてデビューをした乗馬レースを体験することができます。

■HADO(体験時間 約3分) 1プレイ600円
エナジーボールとバリアを駆使して、相手プレイヤーのライフを削りながら対戦。
自由にフィールドを動き回り、最大3対3の熱いバトルを繰り広げます。

■リアルモンスターバトル魔王戦(体験時間 約3分) 1プレイ600円
AR技術を駆使し、ファイヤーボールを放って仮想世界の敵を倒せ!現実の世界でフィールドを自由に動き回り、
仲間と共に魔王を討伐するアトラクション。氷と炎の魔法を操り、勝利を掴め!

■サークルオブセイバーズ (体験時間 約3分) 1プレイ600円
「剣」「盾」「魔法」で敵と戦う体感型VRアクションゲーム。迫りくる敵を薙ぎ払ってボスを倒せるか?
MR技術によりVRの世界で戦う姿がモニターに映し出されます。

■オバケリアVRクリーピングテラー(体験時間 約4分) 1プレイ600円
行方不明事件を捜査中に容疑者アジトに拘束された捜査員。プレイヤーは特殊ゴーグルを装着することでその捜査員の視覚を遠方からジャック。
捜査員に降りかかる恐怖を同時に体験する、というVR の没入感を活かした設定です。数々の映像アトラクションを手がけてきたダイナモアミューズメントによる演出が恐怖感と没入感を高めています。


<VR Centerご案内>
【ご案内】
イオンレイクタウンmori 3階「ライトオン」さま横 新店舗 (埼玉県越谷市レイクタウン3丁目1番地1)
※JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」よりmori「ライトオン」さまへは徒歩約 15分です。

【交通アクセス】
電車の場合・・・JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」直結。
お車の場合・・・「草加IC」より、高速直下を走ります「国道298号線」へ降りてください。
三郷方面へ4km進み、「八条白鳥」の交差点を左折し、東埼玉道路へお入りください。
東埼玉道路を北上し、3kmほどでイオンレイクタウンに到着します。

 
(C) 2017 COLOPL, Inc.
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『シアタールームVR』の参加者募集中 『スパイダーマン:ホームカミング』を仮想空間の大画面で体感
2 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』で6月アップデートを配信 「ドリーム推しカメラ」追加で超接近を味わおう
3 【おはようVR】カプコンがVRとeSPORTS”を癒合したアトラクションを稼働 『デレマス』のVR ZONE公演リハ映像が公開など
4 ユニットコム、Corei7-8750HとGTX1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートPC販売開始 液晶は120Hzのパネルを採用
5 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
6 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
7 星光社印刷、紙製VRゴーグルをリニューアル 組み立てはわずか10秒に…オリジナルデザインの受注販売も開始
8 VRデザイン研究所、日本初のMR専門の教育機関『MRプロフェッショナルアカデミー』を開校 6月22日プレイベントも開催
9 マウスコンピューター、大阪府北部を震源とする地震の対応と支援を発表
10 つみネコ、「つみネコAR」を7月16日に無料リリース App Storeで予約注文も開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど