ソニーに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ソニー、ゲーム分野はPSVRが売上に貢献もPS4の価格改定などから減益 音楽分野では『FGO』が増益に寄与…グループ全体では大幅増益に

2017年08月01日 18時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー<3758>は、8月1日、第1四半期(4~6月)の連結決算(米国会計基準)を発表した。ゲーム&ネットワークサービス(G&NS)分野の売上高は、同5.4%増加の3481億円となった。「プレイステーション4」ハードウェアの価格改定があったものの、ネットワークを通じた販売を含むPS4ソフトウェアの増収及びPlayStation VRの売上の貢献などにより、分野全体で増収となっている。

一方で営業利益は、同59.7%減の177億円となった。これは、前年同期には収益性が高い自社制作ソフトウェアの貢献が大きかったこと、及び前述のPS4ハードウェアの価格改定の影響によるものだという。

続いては音楽分野だ。売上高は、同18.8%増の1,686億円、営業利益は同57.6%増の91億円となった。この増収増益は共に、モバイル機器向けゲームアプリケーション「Fate/Grand Order」が好調だったことが影響だとしている。
 

■18年3月期の見通し


2018年3月期は、売上高及び営業収入が前期比9.2%増の8兆3000億円、営業利益が同73.2%増の5000億円、最終利益が同247.9%増の2550億円を見込んでいる。

 

なお、第1四半期(4~6月)のグループ全体の売上高及び営業収入が前年同期比15.2%増の1兆8581億円、営業利益が同180.5%増の1576億円、最終利益が同282.1%増の808億円だった。
 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー

ピックアップ

記事ランキング

1 フルクオール、VR開発を学べる男女のカップリングイベント「VRハックコン」を10月21日に開催
2 【イベントレポート】『クーロンズVR』体験会開催 酔い対策や操作方法など体験版から更なる向上へ…製品版はもうすぐ!!
3 【TGS2017】南国ソフト、FOVE使用のVRコンテンツ 『The Outer Foxes』を出展
4 【TGS2017】松戸市、VRを含めた4タイトルを出展 仮面女子の月野もあさんもブースに登場
5 【プレステカンファレンス】アートディングの『A列車で行こうExp.』が発表 VR対応で鉄道模型モードを体感
6 【プレステカンファレンス】コナミ x サイゲームス、PS2の名作『ANUBIS』リマスターを発表 4KやVR対応…TGSで試遊も
7 XR女子部による、コスプレ可能なハロウィンテックイベントが開催に
8 【プレステカンファレンス】シューティングコントローラーを使ったリアル系FPS『Bravo Team』が国内で2017年に発売 日本語トレイラーも公開へ
9 【プレステカンファレンス】SIEJAプレジデント盛田氏「PS VRはより供給を増やし、新価格で提供する」 カメラ同梱版が値下げに
10 【おはようVR】PSVRが値下げ、供給量も増加 クーロンズVRの体験会レポートなど
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム