ソニーに関するVR決算記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ソニー、ゲーム分野はPSVRが売上に貢献もPS4の価格改定などから減益 音楽分野では『FGO』が増益に寄与…グループ全体では大幅増益に

2017年08月01日 18時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


ソニー<3758>は、8月1日、第1四半期(4~6月)の連結決算(米国会計基準)を発表した。ゲーム&ネットワークサービス(G&NS)分野の売上高は、同5.4%増加の3481億円となった。「プレイステーション4」ハードウェアの価格改定があったものの、ネットワークを通じた販売を含むPS4ソフトウェアの増収及びPlayStation VRの売上の貢献などにより、分野全体で増収となっている。

一方で営業利益は、同59.7%減の177億円となった。これは、前年同期には収益性が高い自社制作ソフトウェアの貢献が大きかったこと、及び前述のPS4ハードウェアの価格改定の影響によるものだという。

続いては音楽分野だ。売上高は、同18.8%増の1,686億円、営業利益は同57.6%増の91億円となった。この増収増益は共に、モバイル機器向けゲームアプリケーション「Fate/Grand Order」が好調だったことが影響だとしている。
 

■18年3月期の見通し


2018年3月期は、売上高及び営業収入が前期比9.2%増の8兆3000億円、営業利益が同73.2%増の5000億円、最終利益が同247.9%増の2550億円を見込んでいる。

 

なお、第1四半期(4~6月)のグループ全体の売上高及び営業収入が前年同期比15.2%増の1兆8581億円、営業利益が同180.5%増の1576億円、最終利益が同282.1%増の808億円だった。
 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソニー

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】六本木に「PlayStationVR STREET」が登場 家庭用VR体験に更なる仕掛けも…監修にハシラス代表の安藤氏を迎える
2 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
3 JR西日本、ソフトバンクのVR安全教育プログラムを導入へ よりリアルな体験で労働災害の防止を目指す
4 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します 水を吸うパーツはNGなど、運営を通してわかったVRの難しさとは【前編】
5 『ドラゴンクエストVR』が4月27日から一般公開へ 新PV公開やコラボグッズ・メニューなども明らかに
6 ハコスコ、「VRパッケージ」の受注開始 VRゴーグルと動画配信、化粧箱のセットが提供可能に…第一弾は「ウルトラマンゼロVR」
7 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
8 【おはようVR】「ねこあつめ VR」がPSVRで5月登場 『おそ松さんVR』がお台場のコニカミノルタに出展
9 エムアップ、VR事業を展開する新会社設立 タレント、声優と連携…日本一のVRライブイベント実施を目指す
10 サイコム、同社のPC8製品で第2世代 Ryzenの搭載が可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど