VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アプリ開発・制作のゆめみ、無償のVRアプリ開発教材『VR Studies』の第2章を公開

2017年08月10日 16時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


アプリ開発・制作のゆめみ、無償のVRアプリ開発教材『VR Studies』の第2章を公開したと発表した。

第2章は、2017年6月にVRプロフェッショナルアカデミーと共催し、VR×ネットワークをテーマにした講義内容を用いた 、オンラインVRアプリ開発の基礎を学ぶためのプログラミング教材となる。
 

■VR Studies 第2章について

現在、多人数でひとつのVR空間にログインして会話を楽しむことができるソーシャルアプリや、VR空間上で共同作業を行うことができる設計ツールなど、ネットワークを介して空間を共有できる機能を持ったVRアプリケーションが数多くリリースされている。

第2章では、この様なVR空間を共有するアプリを開発する際に必要となる、ネットワークを介したリアルタイムなデータ同期の方法について解説している。

この解説を通して、オンライン空間の構築、ネットワークを介したオブジェクトの生成や位置情報の同期方法を学ぶことができるという。解説とソースコードはgithub上に無償で公開も行っている。

また合わせて、第2章の学習内容を使用した、Google Cardboard対応のVRゴーグルで体験可能なVRアプリを公開した。このアプリでは、同一VR空間上に複数人でログインし、アバターを用いた集合写真を撮影することができます。また、撮影した写真をSlackチャンネルに転送することができる。




■VR Studies 公開ページ
https://github.com/yumemi-inc/vr-studies/wiki
 

■VR Studies 第2章 内容詳細・動作環境

Unityでのマルチオンラインゲーム開発のスタンダードとなっているPhotonEngineを使用した、複数クライアント間での同一空間の共有方法と、リアルタイムデータ同期の実装方法を解説している。

*Unity自体の使い方については、この教材には含まれていない。

第2章で作成するアプリケーションの動作確認には、Unity5.6以上、Google Cardboard 対応のスマートフォン端末及びGoogle Cardboard対応のVRゴーグルが必要となる。


【VRプロフェッショナルアカデミーについて】
VRプロフェッショナルアカデミーは、株式会社VRデザイン研究所が運営する実践的な職業訓練を行い、即戦力のエンジニアを育成するプロフェッショナルスクール。VR/AR/MRの専門的知識と技術を習得し、コンテンツ開発ができるエンジニアを育成している。
https://vracademy.jp/

【VR Studiesについて】
VR Studiesは、ゆめみで作成したVRのアプリ開発についての教材で、VRプログラミングの基礎を学ぶためのサンプルプログラム集だ。これらのプログラムを通して、Unityを使用したVRアプリ開発の基本を学ぶことができる。

【VR Studies第1章リリース】
https://www.yumemi.co.jp/ja/news/2017/vr-studies
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 HTC、「VIVE Pro」フルセットを本日より販売開始 価格は162,880円(税抜)に
2 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
3 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
4 【PSVR】六本木に「PlayStationVR STREET」が登場 家庭用VR体験に更なる仕掛けも…監修にハシラス代表の安藤氏を迎える
5 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
6 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します 水を吸うパーツはNGなど、運営を通してわかったVRの難しさとは【前編】
7 『ドラゴンクエストVR』が4月27日から一般公開へ 新PV公開やコラボグッズ・メニューなども明らかに
8 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
9 マウスコンピューター、G-Tuneブランドで第2世代Ryzen搭載PCを販売開始 GTX 1080モデルは17万4800円(税別)から
10 映画『ALIEN』をベースにしたフリーローム型VRアトラクションがアメリカで登場 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど