VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

RAZERとデジカ、GTX1080搭載4k液晶搭載の「Razer Blade Pro」を発売 携帯性に優れた「Stealth」は外部GPU接続も

2017年08月17日 11時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


Razerとデジカは、17.3インチ ハイエンドゲーミングノートPCの新型「Razer Blade Pro」と、12.5インチ新型ウルトラブック「Razer Blade Stealth」の国内販売を年8月19日に開始すると発表した。
 
「Blade Pro」は、CPUに第7世代 Intel Core i7 7820HKクアッドコア プロセッサー(オーバークロック版)、GPUにNVIDIA GeForce GTX 1080 を搭載した17.3インチの高性能ゲーミングノートパソコンだ。

ノートパソコンとして世界で初めてTHX認定を受けており、オーディオ・映像ともにデスクトップPCを凌駕する高性能・高品質を特長としている。

ディスプレイは、NVIDIA G-SYNC対応の4K IGZO パネルを採用し、100%のAdobe RGBカバー率を実現。ストレージには、M.2接続のSSD (RAID 0)を採用し、512GBまたは1TBを選択できる。価格は485,784円(税込)から。

 

 
新型のBlade Stealthは、薄さ13.1mm、軽さ1.33kg の携帯性に優れた13.3インチサイズのウルトラブックだ。

従来モデルと比較し50%ベゼルの部分が狭くなり、PC自体のサイズを変更することなく画面サイズが大きくなったほか、178度の広い視野角、100%のsRGBカバー率、QHD+(3200 x 1800)の解像度をもつマルチタッチ対応IGZOディスプレイを特長としていいる。

CPUには、第7世代のIntel Core i7 プロセッサーをCPUに採用し、M.2接続のSSD(256GBまたは512GB)、16GBの高速なデュアルチャンネルメモリにより、高速な起動やスムーズなアプリケーションの動作をサポートする。

Blade Stealth は、搭載する Thunderbolt 3 (USB Type-C)ポートにより、外部グラフィックスエンクロージャー(ビデオカードボックス)である Razer Core と接続する事により、ゲーミングデスクトップ PC 並の性能に拡張することも可能だ。

価格は172,584円(税込)から。

■Razer Blade Pro ​概要
 
 


■​Razer Blade Stealth 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
2 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
3 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
4 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
7 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
10 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど