VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】お値段、9万5千円(税抜) 『グランツーリスモ』のハンドルコントローラー登場…GTに特化した機能も

2017年09月07日 12時05分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
MSYは、10月発売予定のPS4用リアルドライビングシミュレーター『グランツーリスモSPORT』に対応する、本格的レーシングホイールコントローラー「T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4」(以下、T-GT)の発売を発表した。

同製品は、『グランツーリスモSPORT』のオフィシャルライセンス商品となり、9月29日(金)に発売する。価格は9万5千円。専用のフォースフィードバック機能を備えている。

開発はフランスのGUILLEMOTが行っており、同社の運営するゲーミングデバイスブランドThrustmasterの商品となる。

コントローラーとしてはかなり高額になる「T-GT」だが、搭載している機能から各パーツに至るまで様々な機能やこだわりを搭載している一品だ。

例えばリアルなレース体験の提供のため、走行しているコースのコンディション、マシンの状況(路面の起伏、コースコンディションによるタイヤグリップの変化、ジャンプ・クラッシュなどの衝撃)をドライバーの両手に常時伝えるフォースフィードバックシステム「T-LIN」を採用を行ったこと。

これに加えて、『グランツーリスモSPORT』プレイ時のみに機能する振動システム「T-DFB」が実装も行っている。

同機能は現実のクルマが持つ“ステアリングコラムを介した振動”を忠実に再現し、ドライバーは今まで以上にマシンの挙動を正確に体感することができるとしている。

更には内蔵メモリ搭載によってファームウェアのアップデートも可能しており、今後発売していくタイトルへの対応も考慮した製品となっている。
 

「T-GT」は、幅広いユーザーに楽しんでもらうために操作性の高い、レザー仕様の直径28cmのステアリングホイールが付属している。

最大の特徴として、ホイール中央部にある4つの回転セレクターを挙げており、『グランツーリスモSPORT』の為に用意されたものだという。

機能としては走行中に“ブレーキバランス”、“ABS”、“TCS(トラクションコントロール)”、“燃料マッピング(燃料の濃さ)”を調整を可能としたものだ。

スムーズな操作性を謳っており、中央上部にはミニスティックが左右に一本ずつ装着し、『グランツーリスモSPORT』内の視点変更、“SCAPE”というフォトモードでの大きな力を発揮するとのことだ。

更には高耐久性を誇るメタル製パドルシフトをホイール背面に装着し、『グランツーリスモSPORT』の留まらないあらゆるレースゲームにおいても満足度が高い商品となっている。


■PS4(R)公式ライセンス製品

「T-GT」は、PS4(R)公式ライセンス製品だ。その為、ステアリングホイールにはPS4専用ワイヤレスコントローラーであるDUALSHOCK 4のPSボタン、SHARE(シェア)ボタン、OPTIONSボタンが内蔵されている。

これで即座にシステムメニューの操作、ゲーム画面の録画・配信が可能としている。

【製品概要】

・リアル感溢れるレザー仕様の28cmステアリングホイール+メタル製パドルシフト
・クルマと路面の状況をスムーズに伝達するフォースフィードバック機能「T-LIN」
・ステアリング操作の正確かつ素早いレスポンスを実現するアルゴリズムセンサー「T-F.O.C.」
・『グランツーリスモSPORT』専用のステアリング振動システム「T-DFB」
・12段階のポジション調整が可能なロータリーセレクター 4ボタン
・あらゆる操作に対応する専用設計サーボモーター「T-40VE」
・T-40VE専用の冷却システム「T-M.C.E」(特許申請中)
・ホイール回転角は270°から1080°まで調整可能
・安定した電力供給と高い熱効率を実現した「T-TURBO」(ピーク時400W)
・あらゆるマウントに適応する、堅牢かつ汎用的なアタッチメントシステム
・大きな可動域と各ペダルの高さ・間隔の調整が可能な幅広フットレスト付3ペダルセット
・プログレッシブ抵抗ユニットを採用したブレーキペダル
・3ペダルセット(T3PA-PRO)、専用シフター(TH8A)に対応した拡張性
・個装サイズ:約310(W)×380(H)×525(D)mm
・個装重量:約13,300g
・PS4(R)オフィシャルライセンス商品

【製品情報】
商品名 : T-GT Force Feedback Racing Wheel for PS4(R)
商品型番 : 4160680
JANコード : 4589967493347
希望小売価格(税抜): 95,000円
保証期間 : 1年


(C)2017 Guillemot Corporation S.A. All rights reserved. Thrustmaster(R) は、Guillemot Corporation S.A. の登録商標です。
“PlayStation”、“DUALSHOCK”および “PS4”は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。
(C) Sony Interactive Entertainment Inc. Developed by Polyphony Digital Inc.
Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties. "Gran Turismo" logos are registered trademarks of trademarks of Sony Interactive Entertainment Inc.
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
2 スマホ向けVRアプリ『ソードアート・オンラインVR Lovely♡Honey♡Days』の事前登録が開始 アスナを様々な角度から激写可能
3 【PSVR】『WipEout Omega Collection』体験版が欧州でリリース 北米では近日配信へ
4 【おはようVR】PSVRのタワーディフェンスゲーム『Animal Force』が2018年発売 国際消防防災展にVR防災体験車が登場など
5 【PSVR】タワーディフェンスゲーム『Animal Force』が2018年に国内発売 動物と共にエイリアンから地球を守ろう
6 凸版印刷、VR作品『洛中洛外図屛風 舟木本』を5月25日から特別上演へ  東洋館内 TNM & TOPPAN ミュージアムシアターにて
7 MSI、VR対応GAMINGデスクトップ「Trident 3シリーズ」の新モデルを発表 コンソールサイズの筐体にGTX 1070や第8世代Intel Coreモデルも
8 「WIRED」日本版の元編集長 若林氏がソニーとの新プロジェクト「trialog」を正式稼働 トークイベントでは水口哲也氏やSIE秋山賢成氏らが登壇
9 mikai、VTuber向けの楽曲提供を行うサウンドクリエイターオーディションを開催 定期的な楽曲制作依頼で継続的な収入も
10 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど