CRI・ミドルウェアに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2017】CRI、触覚ミドルウェア「CRIHAPTIX」を発表 タイムライン配置で簡単に触覚演出が可能に

2017年09月15日 09時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



CRI・ミドルウェア(以下CRI)は、iOS/Androidに対応したスマートフォンゲーム向け触覚ミドルウェア「CRIHAPTIX(シーアールアイハプティクス)」を提供開始を発表した。

CRIHAPTIXは、振動パターンをゲーム演出に活用することで、新しいユーザー体験を実現する触覚ミドルウェアだ。

スマートフォンゲームの映像や音声に合わせた触覚演出を可能にし、高い没入感やワクワク感を実現したという。また東京ゲームショウの同社のブースでは、デモアプリの展示や、直感的な操作で触覚演出を設定することができるツールの実演を行う。


■触覚ミドルウェアCRIHAPTIX



CRIHAPTIXは、直感的な触覚演出を実現する触覚ミドルウェアだ。

直感的かつ操作性に優れたオーサリングツールによって、触覚演出の組み込みから調整までを、手軽に実現します。複数の振動パターンから、シーンにあった振動を選択して、タイムラインに配置するだけで触覚演出が設定できる。

さらに、タイムライン上にサウンド情報を表示して振動パターンを載せることで、サウンドとタイミングを合わせた触覚演出も容易に設定が可能だ。

「CRIHAPTIX」製品紹介ページ
http://www.cri-mw.co.jp/product/smartphone/haptix/index.html

触覚演出体験用デモアプリ(iPhone7以降、iOS10以降対応)
https://itunes.apple.com/jp/app/ringo-attack/id1250312289
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 デジタルリスクを解決するエルテス、エストニアの会社と本人認証技術を活用したアプリの共同開発へ
2 米PlayStation Storeの2017年トップダウンロードが発表 PSVRは2016年発売のタイトルが8割を占める
3 コロプラの投資子会社コロプラネクスト、17年9月期の最終利益は3800万円 「Colopl VR Fund」を運営
4 サイバーステップ、ARに対応した2つのサービスを発表 サンリオの育成ゲームと自宅で出来るウィンドウショッピング
5 サバゲー施設を運営するASOBIBA、アカツキライブエンターテインメントに社名を変更 VRなどを使ったライブエンタメを展開へ
6 東京ジョイポリス、対人シューティングのVR eSports「TOWER TAG」を2月9日にオープン
7 VRスタートアップのMyDearest、映画館でVRシネマ体験会を開催
8 【おはようVR】米PlayStation Storeの2017年PSVRトップダウンロード、VR ZONE SHINJUKUで「アイドリッシュセブン」のCGライブなど
9 ゲーム開発技術勉強会「KLab 福岡 Meetup #1」が2月8日に開催…VR/ARのセッションも
10 VR ZONE SHINJUKUで、「アイドリッシュセブン」のCG キャラクターライブを開催 2月6日の無料ゲネプロも抽選で募集へ【追記あり】
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど