NTTドコモに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

ドコモ、8K60fpsのVR映像配信システムを開発

2017年10月04日 10時12分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


NTTドコモ(以下、ドコモ)は、世界初の8K60fpsのVR映像配信・視聴システムの開発を発表した。

同システムによって、再生が困難であったパノラマ映像コンテンツの高品質の8K60fpsコンテンツの配信と視聴を可能したという。

システムは映像配信を行うサーバー、ストリーミングによりコンテンツの再生を行うプレイヤー、高品質パノラマ映像を没入感高く視聴するための高品質ヘッドマウントディスプレイで構成している。

映像の再生負荷はコンテンツの解像度とフレームレートに比例して高くなり、8K60fpsコンテンツの再生はハイエンドなPCを用いても再生が困難だった。

そこでNTTテクノクロス「パノラマ超エンジン」を用いて、2K解像度の映像を2枚同時に再生するプレイヤーを開発によって再生負荷を大幅に下げ、市販のPCでの8K映像の再生が可能とした、と説明している。

なお同システムにおいては、10月3日から6日に幕張メッセ開催の「CEATEC Japan2017」のNTTグループブースにて展示を行っている。

1008ppiの非常に高い画素密度と2K×2Kの解像度を実現したシャープのIGZO液晶パネルを採用。

ドコモが新たに開発したヘッドマウントディスプレイと、ヤマハの立体音響技術「ViReal(バイリアル)」を用いた映像コンテンツにより、360度パノラマVRにおいて音と映像が一体となり様々な方向から迫ってくるような感覚が体験でき、非常に没入感の高いVR体験が可能になったという。


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NTTドコモ

ピックアップ

記事ランキング

1 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』で6月アップデートを配信 「ドリーム推しカメラ」追加で超接近を味わおう
2 ユニットコム、Corei7-8750HとGTX1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートPC販売開始 液晶は120Hzのパネルを採用
3 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
4 バンナム、『アイマス シンデレラガールズ new generations★Brilliant Party!』のリハ映像を公開 公演チケットも販売開始
5 カプコン、“VR” דeSPORTS”を癒合したアトラクション『EXA VERXUS』を稼働開始
6 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
7 【おはようVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月公開予定 ハウステンボス所有の無人島にAR STG「JURASSIC ISLAND」オープンなど
8 デル、Radeon RX Vega 搭載CPUを採用したハイエンドノートPC「New XPS 15 2-in-1」の販売を7月13日に開始
9 【PSVR】バンナム、『Ace Combat 7』のE3トレイラーを公開 会話のやりとりに垣間見るパイロット達の暗い影
10 スペースリーとSTW、モルディブリゾートの観光VRコンテンツを店頭で展開開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど