VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

集めた写真で昔の渋谷をVRで再現 「1964 SHIBUYA VR」プロジェクト開始 

2017年11月02日 11時23分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
一般社団法人1964 TOKYO VRは、同法人の設立と共にその第1弾プロジェクトとして、渋谷を拠点にした「1964 SHIBUYA VRプロジェクト」をスタートを発表した。

一般社団法人1964 TOKYO VRは、過去の写真から「記憶の中の街並み」を3DVRで再現するプロジェクトを推進するために、発起人であり代表理事の土屋敏男(日本テレビ)と齋藤精一(ライゾマティクス)、永田大輔(DISTANT DRUMS)の3名が理事となり設立している。

みんなで写真を集め、様々な地域でプロジェクトを展開していくことで、プロジェクトに参加した人が記憶の中の街並みを実際にVRで回遊する体験を提供していくという。
 

第1弾としてスタートする「1964 SHIBUYA VR」プロジェクトは、東京オリンピックが開催された1964年当時の渋谷界隈の街並みをVRで再現していくプロジェクトとなる。

2020年に向けてますます世界から注目されている「渋谷」。その渋谷という街が1964年の東京オリンピック当時どのような風景だったのか、1964年当時の写真を収集し、渋谷の街並みをVR化していく。

当時の貴重な写真を、東京急行電鉄、渋谷区、宮益坂町会、読売新聞から提供を受け、オートデスクからの技術協力によりプロジェクトをスタートしている。

また、バンタンゲームアカデミー、デジタルハリウッド大学の教員・学生にも産学協同プロジェクトとして制作協力を行っている。

今後は広く個人・企業の皆様へ写真提供や技術提供を募ることで、高精度のVRとなった街並みを再現を目指す、としている。


<以下、プレスリリースより>


■賛助会員について

一般社団法人1964 TOKYO VRは多くの方々にご賛同を賜り、健全かつ着実な展開を図るため活動を支援してくださる個人、法人の一般・特別賛助会員を募集しております。賛助会員になると情報提供・3Dデータ化の要望・体験会への参加などの特典があります。

会費及び特典に応じて、特別賛助会員と一般賛助会員があります。
賛助会員募集の詳細については公式サイト( http://1964tokyo-vr.org )をご覧ください。


■「一般社団法人1964 TOKYO VR」の概要

過去の写真・画像を個人や法人から広く収集し、バーチャルリアリティの技術により都市の過去の街並みを再現し、都市の街並みの変遷とその素晴らしさを周知することを目的として設立しました。

現代の3D技術により収集した街の写真をVR 化して公開し、プロジェクトに参加した方が実際に体験出来るように活動を行っていきます。
 

■「1964 SHIBUYA VRプロジェクト」の概要

2020年に向けてますます世界から注目されている「渋谷」。今まさに100年に一度の再開発が行われ、新しい「渋谷」に生まれ変わろうとしています。

その渋谷という街が1964年の東京オリンピック当時どのような風景だったのか。当時の写真を収集し1964年当時の渋谷の街並みをVR化していくプロジェクトです。
 

■「1964 SHIBUYA VRプロジェクト」への写真投稿方法

1964 SHIBUYA VR では皆さんから、1964年から前後約10年間に撮影された渋谷の写真を募集しています。お持ちの写真をスキャンし、撮影場所、年代、思い出などの 情報と一緒にウェブサイトのフォームから投稿してください。

写真投稿にご協力をいただいた方のお名前 (ニックネーム可)はウェブサイトクレジットコーナーにて公開します。※郵送でも受け付けますが返却ができませんのでご了承下さい。

写真投稿方法詳細については公式サイト( http://1964tokyo-vr.org )をご覧ください。


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 任天堂、1月18日の朝7時よりSwitchを活用した「新しいあそび」を発表へ
2 米PlayStation Storeの2017年トップダウンロードが発表 PSVRは2016年発売のタイトルが8割を占める
3 コロプラの投資子会社コロプラネクスト、17年9月期の最終利益は3800万円 「Colopl VR Fund」を運営
4 米PS BLOGの GAME OF THE YEAR2017が発表 ベストVRのプラチナは『バイオハザード7 レジデントイービル』に
5 Key、『planetarian』VRアニメ化 クラウドファンディングで目標金額の200%を達成し終了
6 デジタルリスクを解決するエルテス、エストニアの会社と本人認証技術を活用したアプリの共同開発へ
7 HTC、VIVEトラッカー用のラケットを1月19日より販売 創造力次第で様々な用途に
8 サバゲー施設を運営するASOBIBA、アカツキライブエンターテインメントに社名を変更 VRなどを使ったライブエンタメを展開へ
9 【PSVR】3goo、オフロードレーシング『ATV ドリフト&トリックス』を1月18日に発売
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど