VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

VR体験で旅行の売上もアップ 独の大手旅行代理店TUIグループがVR作成・配信ツール『InstaVR』を導入

2017年10月30日 11時29分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



InstaVRは、グローバルに展開する大手旅行代理店TUIグループが、同社のVR作成・配信ツール『InstaVR』を導入し、VR体験を利用した旅行販売を開始したと発表した。

TUIグループによると、モバイルでも没入感の高い高品質VRを提供できるSamsung GearVRが発売と、同VRヘッドセットへのワンクリック配信が可能なInstaVRを採用したことで、TUIグループはVR体験を通じた旅行販売を実現することができたとしている。

VR技術を用いることで、これまで言葉では伝えることが難しかった目的地のお勧めスポットや、劇場の高額な座席のチケット販売に特に大きな成果をあげている。

これは、顧客にVR体験してもらうことで、言葉では伝わらない感動を一瞬で伝えることができ、そのあとの会話も弾み、契約スピードの短縮および成約率をアップすることができたという。

何年も売上高が変わらなかったホテルで、VR運用を実施し説得力のある結果もあったという。

この体験を実現したのは、『InstaVR』によるものだ。

『InstaVR』はウェブベースのVR作成・配信ツールで、VR素材(360度/360度3D/180度/180度3Dの画像・動画)を使い、直感的な操作でプログラミング無しに誰でもVR体験を作成し、幅広い端末*にワンクリックで配信することができる。

*ウェブ・iOS・Android・Gear VR・Oculus Go・Google Daydream・HTC VIVE・Oculus Riftなど

特に、GearVRやDaydreamといった高性能なスマートフォンと組み合わせるハイエンドモバイルVRの場合、高度なジャイロ機能により初めてVRを体験する人でも酔うことがないため、利用者が限定されることがないとしている。

ハイエンドモバイルVRは、モバイルなので設置コストが不要、またケーブルでの接続がないので、場所を選ぶことなく自由にVRを味わうことができるのが大きな特徴で、デスクトップVRと比べると圧倒的に安価での導入が可能だ。

先日新たに発表した、『InstaVR』の機能である「遠隔VR接客機能、同時視聴・案内機能」を合わせて活用することで、同時に複数の人にVR体験を提供することができ、大型の説明会やイベントなど幅広いシーンでの利用が可能なため、高い費用対効果が期待できると、アピールしている。
 

InstaVR

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど