バイオハザード7、カプコン、XboxOne、PlayStation4、PlayStationVR(PSVR)、Steamに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『バイオハザード7』Not A Hero:“ルーカス”のトレイラー公開 未知なる凶悪なクリーチャーの姿も

2017年10月31日 13時19分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、『バイオハザード7 レジデントイーブル(以下、バイオ7)』のムービー「Not A Hero:“ルーカス”」を公開した。

ムービーは同タイトルのDLCである「NOT A HERO」の内容で、「バイオ7」本編のクライマックスから幕を開ける物語だ。

今回はシリーズの顔とも言うべきクリス・レッドフィールドが登場、一般人が事件に巻き込まれてゆくイーサンの悪夢とは異なり、プロフェッショナルが危地に挑む本作では、本編とは異なる恐ろしさ、そして“シューター”のテイストも併せ持ったサバイバルホラーが描かれる。
 

今回のムービーのタイトルは"ルーカス"。彼が行っている企みは一体何なのか。その一端をムービーで垣間見ることができる。

「NOT A HERO」は『バイオハザード7 レジデント イービル』の無料DLCだ。リリースは12月14日を予定している。



■商品概要



・商品名:バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション 
対応ハード:
PlayStation4(PlayStationVR対応/HDR対応、PlayStation4 Pro 4K/HDR対応)、Xbox One(Xbox One S HDR対応)、PC
発売予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:ダウンロード版※
PS4、PC(STEAM版) 4,620円+税 Xbox One 4,680円+税
PC(Windows store版) 4,630円+税
ジャンル:サバイバルホラー
プレイ人数:1人
CEROレーティング:D(17才以上対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard7/

※本作はダウンロード版のみ

・商品名:バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン
対応ハード:PlayStation4(PlayStationVR対応/HDR対応、PlayStation4 Pro 4K/HDR対応)、Xbox One(Xbox One S HDR対応)、PC
発売予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:パッケージ版※:PS4 4,990円+税
ダウンロード版:
PS4、PC(STEAM版) 4,620円+税 Xbox One 4,680円+税
PC(Windows store版) 4,630円+税
ジャンル:サバイバルホラー
プレイ人数:1人
CEROレーティング:Z(18才以上のみ対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard7/Z/
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( XboxOneSteamカプコン

ピックアップ

記事ランキング

1 オリンピックを見据えた警視庁への提案も 日常業務を変革するサン電子のAR技術を使った『AceReal One』とは
2 360Channel、同社のVRプロデュース事業「VR PARTNERS」でSUBARU「ゲレンデタクシー」を魅せる
3 ダズル、『UE4 Tech Summit “活用事例編“』に登壇 VRマルチプレイFPS「Rays」を題材にUE4の可能性を紹介
4 【おはようVR】PSVRタイトルのセール開催中、SIEが協力する中高生向けPSVR開発キャンプなど
5 モノビット、GTMF2018の幹事会社として参画 大阪は6月27日、東京は7月13日に開催
6 PSVRタイトルのセールが開催 PS Storeで『勇なま』、『Rez Infinite』、『クーロンズゲート』、『SUPERHOT』など50タイトルが最大75%OFFに
7 宝塚大学メディア芸術学部、看護学部で使用の小児看護教材VRシステムを学生が制作へ
8 【PSVR】期待の新作 2018年、注目PlayStation VR対応タイトルを紹介
9 グリー、「GVR Fund」を「GFR Fund」にファンド名を変更 AR/MRなど幅広い領域にも投資へ
10 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど