バイオハザード7、カプコン、XboxOne、PlayStation4、PlayStationVR(PSVR)、Steamに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】『バイオハザード7』Not A Hero:“ルーカス”のトレイラー公開 未知なる凶悪なクリーチャーの姿も

2017年10月31日 13時19分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、『バイオハザード7 レジデントイーブル(以下、バイオ7)』のムービー「Not A Hero:“ルーカス”」を公開した。

ムービーは同タイトルのDLCである「NOT A HERO」の内容で、「バイオ7」本編のクライマックスから幕を開ける物語だ。

今回はシリーズの顔とも言うべきクリス・レッドフィールドが登場、一般人が事件に巻き込まれてゆくイーサンの悪夢とは異なり、プロフェッショナルが危地に挑む本作では、本編とは異なる恐ろしさ、そして“シューター”のテイストも併せ持ったサバイバルホラーが描かれる。
 

今回のムービーのタイトルは"ルーカス"。彼が行っている企みは一体何なのか。その一端をムービーで垣間見ることができる。

「NOT A HERO」は『バイオハザード7 レジデント イービル』の無料DLCだ。リリースは12月14日を予定している。



■商品概要



・商品名:バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション 
対応ハード:
PlayStation4(PlayStationVR対応/HDR対応、PlayStation4 Pro 4K/HDR対応)、Xbox One(Xbox One S HDR対応)、PC
発売予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:ダウンロード版※
PS4、PC(STEAM版) 4,620円+税 Xbox One 4,680円+税
PC(Windows store版) 4,630円+税
ジャンル:サバイバルホラー
プレイ人数:1人
CEROレーティング:D(17才以上対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard7/

※本作はダウンロード版のみ

・商品名:バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクバージョン
対応ハード:PlayStation4(PlayStationVR対応/HDR対応、PlayStation4 Pro 4K/HDR対応)、Xbox One(Xbox One S HDR対応)、PC
発売予定日:2017年12月14日(木)
販売価格:パッケージ版※:PS4 4,990円+税
ダウンロード版:
PS4、PC(STEAM版) 4,620円+税 Xbox One 4,680円+税
PC(Windows store版) 4,630円+税
ジャンル:サバイバルホラー
プレイ人数:1人
CEROレーティング:Z(18才以上のみ対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard7/Z/
 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStation4PlayStationVR(PSVR)XboxOne

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど