VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Mixed Realityパートナープログラムに博報堂プロダクツ、ハニカムラボ、ホロラボの3社が加入へ

2017年11月09日 11時06分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



日本マイクロソフトは、今年10月に開始した Microsoft Mixed Reality パートナープログラムにおいて、新たに博報堂プロダクツ、ハニカムラボ、ホロラボの3社が認定パートナーに加わったことを発表した。

博報堂プロダクツは、博報堂、wise、京都の大本山建仁寺と共同で、文化財の新たな鑑賞の在り方や文化教育、観光の新モデルの樹立を目指す「京都Mixed Realityプロジェクト」に取り組んでいる。

ハニカムラボは、DMM.makeと共同で、Mixed Reality 技術を使って服の試着を行う、バーチャルフィッティングの開発に取り組んでいる。

バーチャルフィッティングでは、試着をしたい人の3Dデータ、もしくは身長、体重、股下などの情報を入力し、そのサイズのマネキンを目の前に表示することで、あたかも自分が試着しているように、服のフィット感を実寸大で確認したり、様々な服の組み合わせを瞬時に試したりするなど、新たなショッピングの体験が提供可能となる。

ホロラボは、稲波脊椎・関節病院様と共同で、患者のCTスキャンデータをもとに生成した3D ホログラムの模擬骨を応用した、脊椎・関節手術トレーニングに取り組んでいる。

同一のホログラムの模擬骨を複数の医師で共有し、サイズ感や細部を確認することができ、模擬骨にバーチャルのピンを使ってメモを残すことができる。

またWindows Mixed Reality テクノロジーを使用し、PCやイマーシブヘッドセットなどを使って、遠隔地からもトレーニングに参加することで、リモートコラボレーションが可能となる。


■Mixed Reality パートナープログラム

より多くのパートナー企業が、確かな開発スキルや知識に基づいて、法人に HoloLens や Windows Mixed Reality 対応デバイスを用いたソリューションを提供できるよう、日本マイクロソフトおよびマイクロソフト コーポレーションが、パートナー企業に対してトレーニングや技術情報を提供し、実際に法人との実証実験を通してスキルを高めていく。


 

ホロラボ公式サイト

ハニカムラボ公式サイト

博報堂公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
2 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
3 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
4 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
7 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
8 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
9 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
10 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど