VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

HDMI ver2.1がリリース 4K120HzでVRへの最適化…ゲームモードVRRでインタラクションラグやティアリング対策も

2017年11月30日 13時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


HDMIフォーラムは、HDMI規格バージョン2.1のリリースを発表した。この規格は、10Kまでの解像度をサポートし、より高い動画解像度とリフレッシュレート(8K60、4K120など)を実現している。

この規格では、ダイナミックHDRフォーマットに対応し、従来の18Gbpsから最大48Gbpsと帯域幅を広げている。

さらにゲームモードVRRを搭載した。同モードでは、PCやゲーム機などの出力とモニターなどの入力を同期することが可能だ。これによってゲームのインタラクションラグや、ティアリングの軽減も期待できる。
 

またHDMI2.1の規格を最大限まで発揮する新しい超高速HDMIケーブルも発表している。48Gbps帯域幅まで対応していることや周辺のワイヤレスデバイスとの干渉を軽減する、非常に低いEMI(電磁波妨害)なども備えている。

HDMIケーブルの"形状"は従来のものと同様で後方互換性もあるため、既存のHDMI機器で使用可能だという。

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】あの『WipEout Omega Collection』にVRモードが追加 2018年初頭のアップデートにて
2 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
3 ジャパンディスプレイ、VR専用液晶ディスプレイ803ppiを開発…1000ppiも視野に
4 【PSVR】Zen Studiosの『Pinball FX2 VR』が国内リリース ウォーキングデッドの追加DLCも発売に
5 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
6 【PSVR】12月14日に『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』が無料配信へ 本編がなくても楽しめる
7 アドアーズ「VR PARK」が北海道へ進出 既存の施設とは異なる4機種6台のアトラクションを用意… 12月20日にオープン
8 【おはようVR】PSVRで『人喰いの大鷲トリコ VR Demo』が無料配信 『WipEout』VRが2018年にリリースへなど
9 NVIDIA、110 TFLOPSの『TITAN V』を発表 価格は2999ドルに
10 ハコスコ、Insta360の日本 戦略パートナー・代表代理店に認定 販売代理店の開拓・プロモーション支援も
11位以下のランキングを見る

注目のVRゲーム