VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

Google、DayDreamを発売 価格は12000円に…公式サイトには『釣りスタVR』も

2017年12月01日 12時22分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Googleは、12月1日、モバイル用のVRヘッドマウントディスプレイ(HMD)『Daydream View』の予約販売をGoogle Play Storeで開始した。価格は12000円だ。

対応端末は、

・Galaxy S8 / S8+
・Galaxy Note 8
・ZenFone AR
・Axon 7
・Moto Z、Z2
・LG V30

となっている。

サイズは、長さ: 167.8 mm、幅: 117.1 mm、高さ: 100.2 mm、重量261g、材質は軽量ファブリックで、カラーはチャコールとなっている。

また、対応タイトルとして『釣りスタ! VR』や『NEED FOR SPEED NO LIMITS VR』などを公開している。



公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
2 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
3 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
4 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
7 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
10 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど