VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アーケードVR『サークル オブ セイバーズ』が2P対応し新登場 筐体販売も開始に 

2017年12月08日 15時49分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


 
Five forは、2人同時プレイに対応した体感型VRアクションゲーム「サークル オブ セイバーズ Ver.2018」をアドアーズと韓国のYESHカンパニーへの提供を発表した。
 
また2017年12月から筐体正規販売も開始している。

『サークル オブ セイバーズ』(COS)は、体感型アクションVRゲームだ。“直感的な操作”でVRの本質を体験していただけるだけでなく、心地よい汗と疲労感を伴う「eスポーツ」に近い感覚を体験できる。
 
操作は至ってシンプルで、剣と楯と魔法を使い、襲い来る敵をなぎ払うという非常にシンプルな体験だ。

またVer 2018からは2人同時協力プレイが可能になっている。2人同時プレイは、前衛がVR HMD(ヘッド・マウント・ディスプレイ)をかぶり戦う。後衛は小型モニターつきの後方支援用武器を使用するという役割になる。

2人で協力しないと敵を撃滅できないので息の合った協力体制が必要だという。



更にver2018では写真撮影モードを搭載し、ゲーム終了後にはゲーム内のキャラクターと一緒に記念写真を撮影できる。
 

なお筐体の正規販売においては『CoS』の根幹となっているハードウェア、MR-BOXを中心とした技術提供も併せて行い、『CoS』の技術も広く提供している。
 
MR-BOXのODM(Original Design Manufacturing)も始めており、第1弾としてボルテージの「挙式VR」で利用している。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 USJ、『エヴァンゲリオン XRライド』を期間限定で復活 
2 ドコモ、「みんなのVR」を美祢市の観光協会に提供
3 【PSVR】SIEが6月12日10時から「E3 2018 SHOWCASE」をストリーミングで配信 新作への期待が高まる
4 ヴァンガード、Oculus GO用のVR STG『ACE PHANTOM』を配信開始
5 アカツキ所属のエンジニア谷口氏の技術研究が「SIGGRAPH VR部門の展示プロジェクトに選出
6 DMM、Oculus Go対応アプリ「DMM VR動画プレイヤー」を配信開始
7 オンライン・プログラミングスクールのコードキャンプ、「Unityゲーム開発コース」の提供を開始
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 ユニットコム、AI開発・ディープラーニング専用PCシリーズを発売 複雑な設定無しでAI開発環境が使える
10 【おはようVR】Cygamesとコナミが『ANUBIS』リメイク版を9月6日に発売 ライブVR配信PL「LiVRation」をアルファコードが発表など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど