VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

MRヘッドセット「Magic Leap」お披露目 「One Creator Edition」とSDKが来年にも出荷予定

2017年12月21日 16時31分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Magic Leapは、12月20日(現地時間)、MRヘッドセット「Magic Leap One」のクリエイターズエディションを2018年に出荷すると発表した。

また気になるそのデザインに関しても初公開している。

デバイスは3つにわかれており、MRグラス部分である「Lightwear」、空間にグラフィックを投影するための心臓とも呼ぶべき「Lightpack」、そしてコントローラー部分だ。
 

▲「Lightwear」。スチームパンクの世界のような斬新なデザイン。重量が気になるところ。
また「Digital Lightfield」という技術を備えている。MR空間は現実の世界と上手く共存するようになっており、長期間快適に使用できるとのこと。

 
 

▲「Lightpack」。グラフィックなど様々な処理を行うユニット。昔懐かしのポータブルCDにも見える。
このデバイスの中にパワフルなプロセッサとグラフィックが内蔵されている。



▲コントローラーは、6Dofでハプティクス(触覚)フィードバック機能が備わっている

 
アリババなど複数の超大手企業から19億ドル以上の投資を受けており、様々な噂だけが先行していた「Magic Leap」だが、今回の発表でいよいよその一端を見ることが出来た。

実際の装着感や重量、価格といったところは体験するまでわからないが、2018年にいよいよ公開となる。現在公式サイトにて、サインアップを行っているので楽しみに待っていよう。
 

公式サイト

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 ARを使って『劇場版SAO』の世界感を楽しむ 都内を巡るスタンプラリーが開催に
2 【PSVR】荒廃した未来が舞台 アクションADV『Apex Construct』が国内含め2月にリリース…元EAなどのクリエイターが集うVRゲーム会社Fast Travel Gamesの初作品
3 4コア対応したCore i3とGTX 1060を搭載したミニタワーゲームPCをユニットコムが販売開始 価格は96,098円から
4 VR Center、バレンタインデーカップルチケットを発売 1月22日~2月14日まで
5 【PSVR】期待の新作 2018年、注目PlayStation VR対応タイトルを紹介
6 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
7 バンナム、スマホでできるVRライブ『Vivid Real LIVE ドリフェス!R』を今春配信 
8 UE4の学習目的コンテスト「ぷちコン」が開催
9 エロマンガ先生VRの「水着編」発売決定 バーチャルゲートで先行配信へ
10 【おはようVR】EAのクリエイターのVRアクション『Apex Construct』が2月リリース ナムコ、SC全国大会にブース出展でVRの無料体験など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど