VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

HTC、より解像度を向上したHMD「Vive Pro」を発表 無線化するアダプタも登場

2018年01月09日 10時30分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
HTC VIVEは、米国ラスベガスで開催中のCESにて、「Vive Pro」と「Vive ワイヤレスアダプター」を発表した。

「Vive Pro」は Vive の上位機種となるHMDで 2880x1600 ピクセルの高精細な解像度を誇るデュアル OLED、90 Hzのリフレッシュレート、110°の視野角を搭載し、解像度は現行の Vive より 78 パーセント向上しているという。
 

この解像度のアップによって、VR内の文字、グラフィックなどVR体験全体がより明瞭になり、没入感が向上している。

さらに、Vive Pro はアンプを内蔵した一体型の高性能ヘッドフォンを搭載し、より精度の高い実在感と高品質なサウンドでVR体験が可能だ。

また人間工学や使い心地の観点から設計された新しいヘッドストラップは、サイズ調節ダイヤルの実装により、ヘッドセット前面の重さを軽減し全体の重量のバランスを向上も行っている。

加えて、アクティブノイズキャンセラー付きのデュアルマイクと、開発者の皆様にクリエイティブにご利用頂ける2つのフロントカメラを搭載した。

価格や発売日は公開していない。

 
■Vive Wireless Adaptor



「Vive ワイヤレスアダプター」はインテルの WiGig 技術を用いた干渉のない 60GHz 帯で動作し、遅延が少なく高パフォーマンスのプレミアムな無線 VR 体験を提供するという。

Vive ワイヤレスアダプターは今年の第3四半期に出荷予定で、価格は公開していない。

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】荒廃した未来が舞台 アクションADV『Apex Construct』が国内含め2月にリリース…元EAなどのクリエイターが集うVRゲーム会社Fast Travel Gamesの初作品
2 エロマンガ先生VRの「水着編」発売決定 バーチャルゲートで先行配信へ
3 バンナム、スマホでできるVRライブ『Vivid Real LIVE ドリフェス!R』を今春配信 
4 ARを使って『劇場版SAO』の世界感を楽しむ 都内を巡るスタンプラリーが開催に
5 マイクロソフト、MRパートナープログラムで新たにパートナーを認定 インフォマティクス、KPMG コンサルティング、南国ソフトの3社に
6 Unity、完全食COMPとコラボ Global Game Jam 2018参加者全員にプレゼント
7 UE4の学習目的コンテスト「ぷちコン」が開催
8 VR Center、バレンタインデーカップルチケットを発売 1月22日~2月14日まで
9 【おはようVR】EAのクリエイターのVRアクション『Apex Construct』が2月リリース ナムコ、SC全国大会にブース出展でVRの無料体験など
10 プリンスホテル、ドコモが企画開発する体感型VRアトラクションを使ったプロモーションを実施
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど