VRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

UE4の学習目的コンテスト「ぷちコン」が開催

2018年01月19日 16時20分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ヒストリアは、ゲームエンジン「UnrealEngine4」の学習を目的とする一般参加型ゲームコンテスト「ぷちコン」の第9回開催を発表した。

同コンテンストでは、参加者は短期間(約1か月)でテーマに沿った作品を制作・投稿し、入賞を目指しすというものだ。

今回のコンセプトは、「2、3日でサクッと作ってサクッと応募」としている。

開催にあたってファウンドリ・MODO JAPAN グループの協賛により3Dモデリングソフト「MODO」の期間限定ライセンスの発行が決定している。

なお、コンテストテーマ・開催概要は2月1日にヒストリアの公式サイトで発表する。


■MODOとは

MODOはゲームやバーチャルリアリティといったリアルタイム系のアセット制作やコンセプトデザイン、映像制作、さらには建築パースやプロダクトデザイン、微細なディテールまで求められるプロダクトの製造など、ハイエンドなモデリングから、UV、リギング、3Dペイント、スカルプティング、アニメーション、レンダリングに至るまで、ユーザーへより快適、かつ効率的な3D制作環境を提供する統合型の3DCGアプリケーションだ。

MODOお申込みはコチラから↓
http://modogroup.jp/regist/petit_con_09
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど