The Elder Scrolls V: Skyrim VR、ベセスダ・ソフトワークスに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

『Skyrim VR』がPCで4月3日に発売決定 公式アドオン『Dawnguard』『Hearthfire』『Dragonborn』も収録

2018年03月16日 12時01分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



ベセスダ・ソフトワークスは、4月3日、Steamにおいて『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』の販売を開始すると発表した。『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』には本編のほかに、公式アドオン『Dawnguard』『Hearthfire』『Dragonborn』を完全収録している。
 

すでにSTEAMにもページが公開となっており、HTC VIVE、Oculus Rift、Windows Mixed Realityに対応を謳っている。
 






 

■『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』の特徴

『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』では、呪われたドラウグルとの戦い、切り立つ山々の探検、そして恐ろしい古のドラゴンの討伐をかつてない没入感で体験できる。さらにVRならではの操作方法も追加され、移動、敵との戦闘、魔法の詠唱を実際の動作で楽しむことも可能だ。

『Elder Scrolls』シリーズの壮大なオープンワールドを再び彷彿させる『Skyrim』は、自身で創り出したキャラクターで、思うがままプレイが可能だ。高い自由度と語り継がれる物語、そして『Elder Scrolls』の冒険が今までにない体験を実現している。また『Skyrim』に搭載されたゲームエンジンが、うねる雲、峨々たる岩山、目まぐるしく動く街並み、風に揺れる木々、降り積もる雪、そしてダンジョン等、完全なるバーチャルな世界に新たな息を吹き込んだという。


・ストーリー

長い間「星霜の書」の記述から姿を消していたドラゴンたちが、「タムリエル」の地に再び舞い戻りました。「スカイリム」の未来は、唯一ドラゴンに立ち向かう事の出来る英雄「ドラゴンボーン」にかかっている。


■関連サイト
 

公式サイト

 



The Elder Scrolls V: Skyrim® VR © 2017 Bethesda Softworks LLC, a ZeniMax Media company. The Elder Scrolls, Skyrim,
Bethesda, Bethesda Game Studios, Bethesda Softworks, ZeniMax and related logos are trademarks or registered trademarks of ZeniMax
Media Inc. in the U.S. and/or other countries. All Rights Reserved.
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( The Elder Scrolls V: Skyrim VRベセスダ・ソフトワークス

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど