VR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【PSVR】人気サバイバルFPS『KILLING FLOOR: INCURSION』が5月1日に海外リリース決定

2018年04月11日 12時03分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Tripwire Interactiveは、5月1日、人気サバイバルFPS『KILLING FLOOR: INCURSION』のPlayStation VR版でリリースすると発表した。価格は29.99ドル/ユーロ29.99ユーロだ。米のPlayStation Storeでは予約が開始となっており、PS PLUS加入者は$23.99で購入が可能だ。
 
同タイトルでプレイヤーは、ホージン社のエリート治安部隊兵としてZedと呼ばれるおぞましいクリーチャーと戦っていく。武器の種類も豊富でピストル、ショットガン、斧、スナイパーライフルなど様々な武器が使用可能だ。また道中ではパズルを解いたり武器や弾薬を漁ったりしながら、ホージン社の本当の目的を探っていくことで誰を信じて進むべきかを明らかになっていくという。

ロケーションは不気味な農場からハイテク施設に至るまで、あらゆる場所がZedとの戦場になる。
 
▲PlayStationVR版のトレイラー
 
 

 
 
 

なお国内での販売情報は明らかになっていないが、同シリーズは国内でも非常に人気の高いシリーズであり、コアなファンも多いタイトルであるため国内での発売もぜひ期待したい。
 

PlayStationBlog(US)


 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】国内PS STOREランキング カプコンの『KITCHEN』が首位に 『星の欠片の物語、ひとかけら版』も好調
2 【PSVR】ACライクなロボットACT『Code51:Mecha Arena』が北米でリリース
3 VR ZONE SHINJUKU、カラーチケット制を廃止 1day4チケットで同じアクティビティ4回も可能に
4 【おはようVR】『ドラクエVR』の新PVが公開 六本木に「PlayStationVR STREET」登場など
5 アルファコード、「安全教育ツール360°VR」を世界大手の建設用クレーンメーカー「タダノ」向けに提供
6 ユニットコム、Ryzen 5 1600とGTX 1060搭載の静音ミニタワーゲームPCを発売 147,938円(税込)から
7 【セミナーレポート】ロケーションVRの問題共有します ファンデーションは落ちない、その機材は本当に壊れている? 運営を通してわかった既存店舗との違いとは【後編】
8 TVアニメ『One Room』VRプロジェクト体験会を5月3日から秋葉原で開催
9 【PSVR】『アカウンティング+』が4月25日に国内でリリース
10 【おはようVR】『アカウンティング+』が国内リリース予定 Googleが3Dオーディオ SDKオープンソース化
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど