ソード・オブ・ガルガンチュア、よむネコに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

よむネコ、VR専用の新作RPG『ソード・オブ・ガルガンチュア』を2018年冬に発売へ コンバットプレビューデモも公開

2018年05月31日 13時16分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
よむネコは、VR専用の新作RPG『ソード・オブ・ガルガンチュア(SWORDS OF GARGANTUA)』のOculus RiftとHTC VIVE向けに2018年冬に発売すると発表した。

それに先駆けて、インディーズゲーム公開サイト「itch.io」にて、戦闘システムを紹介する「コンバットプレビューデモ」を公開する。VRならではの新しい剣戟の体験を楽しんでほしいとしている。 「ソード・オブ・ガルガンチュア」は、ガルガンチュアと呼ばれる巨人たちによって支配された世界で行われる4人プレイヤー向けオンラインRPGで、プレイヤーは、ガルガンチュアの軍勢に対抗し、人類の自由のために戦うというストーリーとなる。

またゲームタイトルを「ガルガンチュア」より、「ソード・オブ・ガルガンチュア」に変更しており、これは英語名の「Swords」に、オンラインでの協力プレイを前提としたゲームとしての意味を込めたとのこと。
 

製品版の「ソード・オブ・ガルガンチュア」の主要機能は下記の通り。
 

激しくリアルなバトル:ゼロから設計されたユニークなコリジョンシステムによって、敵の頭に斬りつける様々な武器、自分自身を守るための盾によるブロックやパリイ、敵を吹っ飛ばすパンチといったものに、VR空間でも満足のいくフィードバックを提供する。敵を攻撃しても、そのまま突き抜けるといったことはない。

オンラインでの協力プレイ:最大4人までのプレイが可能になる。

友達とグループで参加したり、ランダムなチームに参加したりして、美しくデザインされたステージで構成されるガルガンチュアの世界に訪れよう。チームでは、コミュニケーションスキルをブラッシュアップするための時間が必要となる。それはチームでなされた最小の間違いでさえ死に至る可能性も。

すべてが巨大な世界:ガルガンチュアの世界は、すべてものがあなたよりも大きな世界。開発チームでは多様なレベルデザインによる背景を使って、巨人が構築した大規模な建築物をプレイヤーが体験できる世界を作り出している。
 

コンバットプレビューデモは、1人用プレイで、チュートリアルと敵との戦闘を楽しむことができます。ゲームは開発中のもので、今後、様々な変更が入ることがあります。
 

コンバットプレイデモ

公式サイト

公式Twitter

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ソード・オブ・ガルガンチュアよむネコ

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『シアタールームVR』の参加者募集中 『スパイダーマン:ホームカミング』を仮想空間の大画面で体感
2 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』で6月アップデートを配信 「ドリーム推しカメラ」追加で超接近を味わおう
3 【おはようVR】カプコンがVRとeSPORTS”を癒合したアトラクションを稼働 『デレマス』のVR ZONE公演リハ映像が公開など
4 ユニットコム、Corei7-8750HとGTX1060を搭載した15型フルHDゲーミングノートPC販売開始 液晶は120Hzのパネルを採用
5 ハウステンボス、所有する無人島に「JURASSIC ISLAND」をオープン リアルな肉食恐竜に挑むAR STGを楽しもう
6 【PSVR】『Arizona Sunshine』の「DEAD MAN DLC」が7月にリリース 「人類最後の日々へようこそ」と題した前日譚に
7 星光社印刷、紙製VRゴーグルをリニューアル 組み立てはわずか10秒に…オリジナルデザインの受注販売も開始
8 VRデザイン研究所、日本初のMR専門の教育機関『MRプロフェッショナルアカデミー』を開校 6月22日プレイベントも開催
9 マウスコンピューター、大阪府北部を震源とする地震の対応と支援を発表
10 つみネコ、「つみネコAR」を7月16日に無料リリース App Storeで予約注文も開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど