モノビットに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

モノビット、「VRエンターテインメント事業部」を設立…VR及びARへ本格参入 コンテンツ制作、プロデュースなどトータルサービスを提供

2016年03月22日 09時38分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


モノビットは、VR/AR事業部門「VRエンターテインメント事業部」を設立し、バーチャルリアリティ(以下:VR)及びオーグメンティッドリアリティ(以下:AR)市場へ本格参入したことを発表した。

同社では、VR/ARの今後の事業性に以前から着目し、研究開発を含めてのコンテンツ制作、及び事業モデルの検討を行ってきたが、このたび正式に社内組織を組成して「VRエンターテインメント事業部」を立ち上げた。

「VRエンターテインメント事業部」では、VR/AR対応ゲーム、360度動画をはじめとしたVR/ARコンテンツの企画・制作を行うほか、VR/AR事業各社と協力し、VR/ARに関わるビジネスプラン構築までプロデュースを行うなど、VR/AR事業におけるトータルサービスを提供する。その中でも、リアルタイム通信エンジン開発についての高いノウハウとゲーム制作で培った斬新なアイディアで、類を見ないVR/ARオンラインコンテンツ制作することが主要な目的となる。

また、設立に際して「MONOBIT VR」(モノビット ブイアール)をブランドロゴとして掲げ、VR/ARエンターテインメントの世界的拡大に寄与していく方針だ。

■VR/AR専用ネットワークエンジンの開発について
同社のミドルウェア事業部では、「モノビットエンジン」というリアルタイム通信エンジンを開発、販売しており、ネットワークゲームの基幹技術について高いノウハウを持っている。その最先端のネットワークテクノロジーにより、VR/AR専用ネットワークエンジンの開発を行い、VR内で世界中の人々が集えるVRオンラインコンテンツ制作をスムーズに行える環境を提供する。




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モノビット

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【PSVR】海豚互娯、『Mars Alive』を配信開始 火星脱出ADV
3 バンダイナムコアミューズメント、VR ZONE OSAKAを6月29日にリニューアル 「フリーパス」の導入やアクティビティが3つ登場!!
4 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
5 UNIVRS、VRゲーム『リトルウィッチアカデミア-VRホウキレース- (仮)』のクラウドファンディングを7月4日に開始
6 プレースホルダ、次世代型テーマパーク「リトルプラネット」をららぽーと沼津に常設へ 国内は7店舗にまで
7 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
8 【PSVR】 『Beat Saber』のDLC『Monstercat Music Pack Vol. 1』が海外で配信開始
9 バンダイナムコアミューズメント、池袋にエンタメ施設「MAZARIA」を7月12日オープン 新作VRアクティビティも多数登場!!
10 USJでVR映像効果も駆使したホラーアトラクション(R15)が9月10日より期間限定で登場 生きた虫やジェルなど想像を絶する恐怖体験が今秋に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど