The VOIDに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アメリカでオープン準備中の4D型VRアトラクション『The Void』、映画の公開も迫る「ゴーストバスターズ」のアトラクションを発表

2016年06月10日 09時29分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



現在、アメリカのユタ州でオープン準備中の未来型VRアトラクション『The Void』。

従来のVRアトラクションと大きく異なる点は、施設まるごとがその仮想空間に適した作りになっていること。また、専用のデバイスを用いることでワイヤレスな環境で動き回れるほか、水やガスといった現実空間の演出を組み合わせることで、非常に濃い没入感を演出していることだろう。

今回、その『The Void』が「ゴーストバスターズ」をテーマにしたアトラクション開発を公開しているので紹介しよう。「ゴーストバスターズ」は、1984年6月8日に第1作目がアメリカで公開され、現在は生誕から32年ほど経っているが、今でも根強い人気を誇る、アクションホラー映画の傑作だ。2016年夏には、女性主人公が活躍するリブート作品が公開予定。

映画における主人公たちは、街に出現するゴーストをプロトンパックから射出するビームを使って捕まえ、ゴーストトラップと呼ばれる装置で捕獲を行う。

『The Void』で公開されている画像では、ファンにはたまらないシチュエーションも確認でき、非常に楽しみな内容となっている。
 








 
 
■関連サイト
 

公式サイト





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( The VOID

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Trebuchet Studio、刑務所で禁制品を作るVR SLG『Prison Boss VR』を日本でリリース 
2 PSVRが24,980円(税抜)で12月6日から限定販売 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」にて…VRタイトルのクーポン2本分が付くセットも
3 【PSVR】SFステルスホラー『The Persistence』が海外で配信開始 
4 Donuts、1月25日にVTuber「姫鶴紗雪」による24時間の単独生配信を実施 仮眠・食事・トイレなどタブーへの挑戦も
5 【PSVR】過酷ながらも美しいエベレストを体験 『EVEREST VR』がリリース
6 グランディング、『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』を台北ゲームショー2019に出展
7 【インタビュー】『バイオ7』を通じた「VRモード」と「RE ENGINE」の挑戦…カプコンのVRへの取り組みについて川田氏、高原氏に聞く(前編)
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 マウスコンピューター、GeForceRTX2080とCorei9-9900Xに⽔冷CPUクーラー搭載のデスクトップPCを販売開始 価格は37万9800円(税別)から
10 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど