PlayStation VR、ソニー・インタラクティブエンタテインメントに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

PSVRに完全対応したシリーズ最新作『バイオハザード7』を発表 日本では2017年1月26日に発売決定 圧倒的な没入感溢れる恐怖体験を提供するためTPSからFPSへ

2016年06月14日 10時57分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加





ソニー・インタラクティブエンタテインメントアメリカは、米国太平洋夏時間6月13日(月)18時より、ロサンゼルス(米国)にて「E3 2016 PlayStation® Press Conference」を開催し、カプコンの人気ホラーゲーム『バイオハザード』シリーズの最新作、『Resident EVil. Biohazard』(バイオハザード7 レジデント イービル)を発表した。

プレイステーション4、Xbox One、PC向けに、北米および欧州では2017年1月24日に、日本では1月26日に発売することが決定。

最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』は、シリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトとし、ホラー性の深化に焦点を絞ったタイトル。圧倒的な没入感溢れる恐怖体験を提供するため、従来の三人称視点(TPS)から一人称視点(FPS)へゲームシステムを革新したほか、PlayStation®VRへの完全対応も予定している。

また、今作のためにカプコン社独自に開発した最新のゲームエンジン「REエンジン(アールイーエンジン)」により、ハードスペックを最大限に引き出し、実写映画に匹敵するフォトリアルな表現が可能になるなど、世界最高峰のホラーエンタテインメントを生み出すべく、充実の開発体制で鋭意開発を進めているという。

さらに、今年3月にシリーズ20周年を迎え、2017年1月27日に全世界での公開が決定したハリウッド映画の最新作「バイオハザードVI ザ・ファイナル」(日本では2016年12月23日公開)や2017年内に全世界で公開を予定しているフルCG長編映画「バイオハザード ヴェンデッタ」をはじめとして、様々なコラボレーションを予定するなど、ゲームの枠を超えたブランド展開を積極的に推進。
 










 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( PlayStation VRソニー・インタラクティブエンタテインメント

ピックアップ

記事ランキング

1 ハシラス、東京駅八重洲地下街に「VRキャプテン翼〜燃えろストライカー!」を出展中 8月21日まで
2 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
3 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
4 PSVRが世界累計の実売台数300万台を達成 プレイ数の多いタイトルベスト10も公開へ
5 Archiact、10月9日にVR FPS「EVASION」をPSVRなどでリリース エリートチーム「バンガード」の一員となって侵略者を倒せ
6 本日公開の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の360度動画が公開中 映像内に隠れている「エリザベス」や「新八の????」を探そう
7 【おはようVR】SF FPS「Unearthing Mars 2」が9月北米リリース 恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信など
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 【PSVR】グッドビジョン、恐怖シリーズ第一弾「ゴキ’S ROOM」を配信開始 
10 【おはようVR】人間の視覚に最も近いVR HMD「StarVR One」発表 TuringベースのGPUを搭載した「Quadro RTX 8000」登場など
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど