STEEL COMBAT、コロプラ、Oculus Riftに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コロプラ、Oculus Rift向けVRロボット格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を今夏配信 360度全方位バトルの近未来型格闘ゲーム 開発にエイティング

2016年07月28日 15時16分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



コロプラ<3668>は、Oculus Rift向けの新作VRロボット格闘ゲーム『STEEL COMBAT』を今夏配信予定であることを発表した。

本作は、360度全方位を見渡せる仮想現実世界ならでは闘技場を舞台に、個性豊かなロボットたちを操作して戦う近未来型格闘ゲーム。プレイヤーはコントロールパッドで自律型ロボット「VR(Voluntary Ranger)」を操作し、対戦相手の体力ゲージを0にすると勝利となる。対戦中に自由に切り替えられる2つのモード(近距離戦闘モード、遠距離戦闘モード)を状況に応じて使い分けることが勝利のカギ。

また、本作はインターネットに接続することで世界中のプレイヤーとも通信対戦を楽しむことができる。さらに操作やコンボの練習ができるトレーニングモードを搭載。対戦するだけでなく、ほかのプレイヤーのバトルを、最大6人まで観戦する機能も実装されている。

本作の開発は、コロプラ子会社であるエイティングが担当。エイティングは家庭用ゲーム機向け格闘ゲームの開発実績を豊富に持ち、開発技術力について多くの知見を有しノウハウを蓄積していることから、本作においてもVRならではの表現はもちろんのこと、 本格的な対戦格闘ゲームの醍醐味を存分に詰め込んだタイトルを実現している。


 




 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コロプラOculus Riftエイティング

ピックアップ

記事ランキング

1 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
2 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
5 【イベントレポート】DLCの主人公はモールデッドを素手でフルボッコ!? 『バイオ7 GE』発売記念トークイベントをお届け【前編】
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 『VR ZONE Portal』神戸の料金体系とアクティビティが決定 料金はひとり1回1000円に
8 【インタビュー】VR×女性向けコンテンツの相性とは いち早く同ジャンルのVR開発に取り組んだエイタロウソフトの挑戦
9 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
10 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど