ingress、Nianticに関するVR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

AR・陣取りゲーム『Ingress』が遂に日本語音声対応 ナレーションのADAの声は緒方恵美さんが担当

2016年08月04日 01時55分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



Nianticは、iOS/Android端末向けAR(拡張現実)・陣取りゲームアプリ『Ingress』の日本語音声対応を発表した。

『Ingress』のゲーム内でナレーションの役割を担うADA(エイダ)の日本語音声は、「幽☆遊☆白書」の蔵馬役や「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ役で有名な声優・緒方恵美さんが担当。『Ingress』をプレイする方は、アプリを更新することで、無料で日本語のナレーションを楽しめる。

『Ingress』プロモーションビデオ


 


■Niantic アジア統括本部長 川島優志氏のコメント

Ingressの歴史上、世界で初めて英語版以外の音声として、日本語音声に対応しました。エヴァンゲリオンの碇シンジやセーラームーンのセーラーウラヌス、幽遊白書の蔵馬など、素晴らしい作品で重要な役を演じられてきた、日本を代表する声優である緒方恵美さんにご協力いただけたことはとても光栄です。

Ingressのプレイヤーである緒方恵美さんが、世界観に沿って演じて頂いたADAを聞いて、感動しました。ぜひ、プレイヤーの皆さんにはIngressを立ち上げ、日本語を話すADAと一緒に、日本の素晴らしいポータルを訪れる旅を楽しんでほしいと思います。



■『Ingress』
 

App Store

Google Play


 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Nianticingress

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 香港などの東南アジア向けに配信も
2 次世代VRデバイスもにらんだ新規格VirtualLinkが発表 NVIDIA・Oculus・Valve・AMD・Microsoftらが参画…USB-Cのみで接続可能
3 【イベントレポート】サーバー系トラブルは一切なし!? 「Virtual Cast」開発インフィニットループ山口氏とモノビット安田氏が語るモノビットエンジンの利点とは
4 コーエーテクモウェーブ、『VR センス』の7月アップデートを配信開始 『DOA Xtreme SENSE』に「女天狗」を追加
5 ActEvolve、『Blitz Freak』を韓国のVRプラットフォーム『VRoadcast』に提供へ
6 【おはようVR】『クーロンズゲート VR suzaku』が英語と中国語に対応 アンビリアルがスマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」を発表など
7 ユニットコム、豪雨と派生災害の被害者への優先対応を発表
8 C&R、ゲームエンジニア採用活動の一環で「異世界VTuber女神エルミナ」を起用  
9 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
10 アンビリアル、スマホを使った3Dアバターライブ配信アプリ「トピア」の事前登録&先行体験ユーザー募集を開始 
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど