Envelop for Windows、EnvelopVR、Vive、Oculus Riftに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始

2016年08月05日 13時04分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



EnvelopVRは、VR空間でマルチスクリーンを並べてWindowsを体験できるコンテンツ『Envelop for Windows (Public Beta)』を、STEAMで配信開始した。対応HMDは、Oculus Rift、HTC Vive。無料で利用可能だ。

デスクトップモニターに別れを告げる本コンテンツは、広大なVR空間のなかでウィンドウのサイズや位置を調整し、複数のワークスペースをカスタマイズできる。ユーザーは、VR空間のなかで業務を行い、ときにはゲームに興じたり、SNSをチェックしたりと、すべてのアクションをVR空間のなかで行える。
 









価格:無料
リリース日:2016年8月5日
ヘッドセット:HTC Vive、Oculus Rift
入力:コントローラのモーション追跡、キーボード/マウス
プレイエリア:着席 / 立位 /ルームスケール
言語:英語(インターフェース、吹き替え)
 

 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Envelop for WindowsViveEnvelopVR

ピックアップ

記事ランキング

1 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
2 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
3 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
4 Odders Lab、迫る壁を避け、シルエットをすり抜けるリズムゲーム『OnShape』を今夏配信
5 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
6 【PSVR】『グランツーリスモSPORT』アップデートでVRタイムトライアルや筑波サーキットなどを追加
7 【PSVR】『FF15』の釣りがさらなる進化を遂げた エクストリームVRフィッシング『MONSTER OF THE DEEP』がリリース
8 4コア対応したCore i3とGTX 1060を搭載したミニタワーゲームPCをユニットコムが販売開始 価格は96,098円から
9 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
10 【PSVR】ボクシングゲーム『Knockout League』が国内PS STOREで配信開始 フィットネス効果にも期待!!
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど