アクアマリンふくしまVR、MTS&プランニング、App Storeに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

水族館の生き物たちを360度映像で収めたアプリ『アクアマリンふくしまVR』配信開始 カワウソやサンゴなど

2016年08月09日 19時08分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



MTS&プランニングは、環境水族館「アクアマリンふくしま」の全面協力により、360度全ての方位を映像に収めたアプリ『アクアマリンふくしまVR』 のスマートフォンアプリの提供を開始した。

『アクアマリンふくしまVR』は、特殊な全方位撮影カメラを用いて、水族館の水槽内の生き物たちを撮影した、スマートフォン向けのバーチャルリアリティー コンテンツ。アクアマリンふくしまの実際の水槽に特殊カメラを沈め、グラフィックスCGではない、リアルな生き物たちの行動を撮影することに成功した。
 

コンテンツはダウンロード課金制で、「カワウソのふち」、「黒潮大水槽」、「サンゴ礁水槽」の3つの水槽内映像と、サービスコンテンツ「いわき花火大会」が楽しめるという。また、市販のVRビューワーを使うことでより没入感の高い水中の世界が楽しめる。

販売価格 240円App Store/Google Play)
配信期間 平成28年8月10日(水)~10月31日(月)
期間中アクアマリンふくしまで、アクアマリン専用デザインの無料ビューワーを貸し出ししている。
※「潮目の大水槽」および「アクアマリンえっぐ」では専用のWi-fiが利用できる。


■『アクアマリンふくしまVR』
 

App Store

Google Play



 




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( MTS&プランニングApp StoreアクアマリンふくしまVR

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど