Fly to KUMA MAKER、コロプラ、Viveに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

コロプラ、HTC Vive向け新作VRゲーム『Fly to KUMA MAKER』を発表

2016年08月10日 15時20分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
コロプラは、8月10日、HTC Vive向け新作VRゲーム『Fly to KUMA MAKER』を発表した。同タイトルはOculus Rift向けに配信中のパズルゲーム『Fly to KUMA』をベースに開発した新作タイトルになる。

一定の法則に従いながら前進するクマたちを誘導しゴールまで導く『Fly to KUMA』のゲーム性はそのままに、 HTC Viveのワイヤレスコントーラーに合わせ、 ゲーム内で物を掴む機能を実装。それにより、ブロックを叩いて壊す、レバーを操作して仕掛けを動かす、といったギミックが登場する。
 

ゲーム内のステージは『FlytoKUMA』とは異なる全60ステージが収録されている。さらに新機能として、自由にステージを作成するモードが追加。プレイヤーの発想次第でステージのバリエーションは無限に広がる。作成したステージはインターネットに接続することで世界中のプレイヤーに公開が可能だ。
 







また、他のプレイヤーが作成したステージをプレイすることもできる。楽しいステージを作成して、たくさんのプレイヤーにプレイしてもらおう。さらに本作は、Valve社が運営するオンラインPC用ゲームストア「Steam」で実施されているゲーム開発者支援システム「Greenlight」を経て、配信が行われる。


■関連サイト
 

公式サイト





リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Fly to KUMA MAKERViveコロプラ

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】PS4システムアップデート本日配信 VRにヘッドホン接続時、Blu-rayでバーチャルサラウンド対応…ブロードキャスト時のコメント表示なども
2 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
3 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
4 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 【年始企画】「Epic Games Japan」代表・河崎高之氏に聞く去年の事・今年の事
7 巨大ロボアクション『Archangel』のHTC VIVEとOculus版がリリース
8 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
9 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど