VR製品情報記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

地上35cmの地面すれすれを滑空するドローン・レーサーの発表会が開催

2016年08月25日 18時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 

京商は、「DRONE RACER発表会」を開催する。開催日は9月23日。第56回全日本模型ホビーショー 京商ブースに特設コースにて製品の紹介を行う。

今回発表されるドローンは、世界初、ホイールコントローラーで、地上35cmの地面すれすれを滑空するドローン・レーサーとなる。従来の操作の難しいドローンとは違い、付属するホイールタイプの送信機でまるで本格R/Cカーを操縦するように操れる新感覚のマシンだ。

超音波センサーにより、ワンタッチ操作でテイク・オフから自動ホバリングするので、煩わしいフライト技術を習得する時間も必要なし。初級モードと中級モードの2段階(Middle/Low)の速度切り替え機能搭載。あとは、意のままに自由に飛ばすだけだという。

 

□日時:9月23日(金) 午前の部 10:30〜/午後の部 14:00〜
✳︎受付開始 30分前

□会場:2016 第56回 全日本模型ホビーショー 京商ブース内
東京ビッグサイト 西3・4ホール 東京都江東区有明3−11−1

□内容:KYOSHO innovation of the hobby 「DRONE RACER発表会」
✳︎社長挨拶+デモンストレーション+展示を予定しています。
✳︎体験をご希望の方はスタッフにお申し付け下さい。

概要
名称:2016 第56回 全日本模型ホビーショー
http://hobbyshow.co.jp

開催日時:
一般公開日
2016年9月24日(土) 9:30 - 17:00 
2016年9月25日(日) 9:30 - 16:30 

業者招待日:   
2016年9月23日(金) 9:00 - 17:00 ※一般の方のご入場は出来ません。

開催場所: 
東京ビッグサイト 西3・4ホール東京都江東区有明3−11−1

入場料:1,000円(税込) ※中学生以下は無料
主催:日本プラモデル工業協同組合 
共催:日本ラジコン模型工業会 
後援:経済産業省、東京都 
協賛:静岡模型教材協同組合、東京都科学模型教材協同組合、東模会 関西模型卸会、名古屋模型流通協議会

 

公式サイト


VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
7 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
10 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど