VR業界ニュース記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

オーストラリア政府観光局「絶景大陸 オーストラリア」キャンペーンを開始 VRヘッドセット使ったプロモーションも

2016年09月02日 14時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
オーストラリア政府観光局(以下、TA)は、オーストラリアの海や湖、河などの景観と水辺での体験を訴求する「絶景大陸 オーストラリア」キャンペーンを開始したと発表した。

このキャンペーンの一環として、9月23日~25日に東京ビッグサイトで開催される「ツーリズムEXPOジャパン2016」において、VRヘッドセットで360度のオーストラリアの絶景が楽しめるコーナーなど、視覚に訴える新体験を用意しているという。

また、現在、TAのグローバル大使であり、ハリウッドで活躍するオーストラリア人俳優のクリス・ヘムズワース氏がプロモーション映像のナレーションを担当。プロモーション映像では、「見るだけでない。心で感じるオーストラリア。」をコンセプトに、世界有数の水辺の体験を美しい映像と音楽で紹介している。
 

オーストラリアは海に囲まれた大陸であり、大自然と都市の魅力を兼ね備えた旅行先として認知されている。

TAが2012年から継続して実施している日本を含む11の市場を対象にした調査によると、旅行先を決める動機づけには、「安心・安全な旅先」、「金額に見合った旅先」、「美味しい食事とワイン」に続き、「世界クラスの美しい自然環境」や「世界クラスの海岸線、ビーチ、海洋生物」が評価されていることが分かりました。特に、オーストラリア旅行の最大の魅力を尋ねた設問では、「海洋生物」が47%、「ビーチ、海岸線、港」が40%と、水辺の体験に高い評価が集まっています。また、実際にオーストラリアを訪れた人の約70%が海や水辺の体験を楽しんでいることも分かっているという。

日本市場においても、オーストラリアの中で最も人気がある旅行先に、世界遺産でもある世界最大のサンゴ礁群グレート・バリア・リーフが挙げられるなど、水辺の体験に一定の訴求力があると分析。日本人旅行者におけるオーストラリアの水辺の体験に対しての期待値は、オーストラリア訪問前では41%だったが、訪問後は56%と15%上昇していることも、実際の体験の満足度が高いことを表しているという。

こうした背景を踏まえ、「絶景大陸 オーストラリア」キャンペーンでは、世界有数の水辺の体験を中心に、その魅力を広く訴求していくとしている。

「絶景大陸 オーストラリア」キャンペーンページ: http://www.australia.com/360JP
ウェブサイト: http://www.australia.jp
Facebook: https://www.facebook.com/AustraliaJP
Twitter: https://twitter.com/Go_Australia
Instagram: https://www.instagram.com/australia.jp/

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 360Channel、『尻博士・倉持由香 VRグラドル研究所』配信開始 グラビアアイドルの新たな色気の開発がテーマ
6 360Channel、女性向けのVRコンテンツ『ロッカー男子』を配信開始 木村良平氏、柿原徹也氏、羽多野渉氏がCVを担当
7 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
8 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
9 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
10 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど