東方紅舞闘V、CUBETYPEに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

魔理沙や咲夜にVRで逢える 11月発売の3D格闘アクション『東方紅舞闘V』がPlayStationVR(PSVR)対応に

2016年09月05日 13時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



11月3日に発売される3Dアクションゲーム『東方紅舞闘V』が、PlayStationVRに対応することが公式ページで発表された。もちろんVR専用ではないため、酔った場合なども切り替えてプレイを行うことも可能だ。対応ハードはPlayStation4とPS VITA。PlayStation®StoreによるDL販売で、価格はそれぞれ3000円(税込み)となる。
 








 


■東方紅舞闘V(とうほうこうぶとうブイ)

発売日
11月3日発売予定

対応ハード
PlayStation®4 / PlayStation®Vita
(PlayStation®VR対応)

開発元
CUBETYPE

ジャンル
3D対戦アクション

プレイ人数
1~2人

ローカル & オンライン対戦に対応

オンライン
PlayStation™Network対応

販売形式
PlayStation®StoreにてDL販売

価格
各3,000円(税込)

購入特典
アイディア募集中

 

公式サイト

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!




©上海アリス幻樂団
©Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
4 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
5 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
6 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
7 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
8 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
9 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
10 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど