東方紅舞闘V、CUBETYPEに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

魔理沙や咲夜にVRで逢える 11月発売の3D格闘アクション『東方紅舞闘V』がPlayStationVR(PSVR)対応に

2016年09月05日 13時10分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



11月3日に発売される3Dアクションゲーム『東方紅舞闘V』が、PlayStationVRに対応することが公式ページで発表された。もちろんVR専用ではないため、酔った場合なども切り替えてプレイを行うことも可能だ。対応ハードはPlayStation4とPS VITA。PlayStation®StoreによるDL販売で、価格はそれぞれ3000円(税込み)となる。
 








 


■東方紅舞闘V(とうほうこうぶとうブイ)

発売日
11月3日発売予定

対応ハード
PlayStation®4 / PlayStation®Vita
(PlayStation®VR対応)

開発元
CUBETYPE

ジャンル
3D対戦アクション

プレイ人数
1~2人

ローカル & オンライン対戦に対応

オンライン
PlayStation™Network対応

販売形式
PlayStation®StoreにてDL販売

価格
各3,000円(税込)

購入特典
アイディア募集中

 

公式サイト

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!




©上海アリス幻樂団
©Mediascape Co., Ltd. / CUBETYPE




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】SIE、『宇多田ヒカル ツアーステージVR(仮)』を2018年冬にリリース予定 11月開催の国内ツアーから2曲を収録
2 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
3 【PSVR】Winking Entertainment、FPS『アンアーシング・マーズ2』をリリース
4 バンダイナムコアミューズメント、名古屋に「VR ZONE Portal」併設の『あそびパーク PLUS』を9月28日にオープン
5 【おはようVR】セガ エンタテインメントがホラーVRアトラクション『タブー』をアキバで稼働 『みんなのGOLF VR』PV公開など
6 ピクシブ、3Dキャラの投稿プラットフォーム「VRoid Hub」を12月に提供開始
7 【PSVR】思わずその世界に入り込む 「シューティングコントローラー」対応タイトルを一挙公開
8 【PSVR】『Littlstar VR Cinema』が1.07にバージョンアップ USB接続したHDDにある3DVR動画の再生などが可能に
9 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
10 ユニットコム、GeForce RTX 2080搭載BTO PCを販売開始 価格は214,980円から
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど