東京ゲームショウ2016(TGS2016)、朝日ネットに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】朝日ネット、MMOアンケートアプリ「respon」を出展…VR上でアンケート結果を閲覧する「respon VR(仮)」のデモも実施

2016年09月06日 20時00分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


朝日ネットは、9月15日~18日に開催される「東京ゲームショウ2016」に、大規模多人数同時参加型オンライン(MMO)アンケートアプリ「respon」(レスポン)を出展する。「respon」は、大学等の授業やイベントで、多人数の参加者に対して一斉にアンケートを実施し、結果をグラフィカルにシェアするアプリとなっている。

東京ゲームショウの朝日ネットブースでは「respon」を使用して、ゲームや当日の各社出展タイトルをテーマに、ライブアンケートを実施する。 多くの人が参加する会場でホットな話題に関するアンケートを実施・配信することで、「respon」のメリットを強力にアピールする。 なお、会場でアンケートに参加した場合にはプレゼントを実施する(数に限りがある)。

また、同社の技術戦略研究所で現在研究を進めている、VR上でアンケート結果を閲覧する「respon VR(仮)」のヘッドマウントディスプレイ(HMD)を使用したデモンストレーションも実施する予定だ。

ゲームショウ出展に合わせて、イメージキャラクター「小泉日向(ひなた)先生」を公開した。キャラクターデザインには、英語教科書「NEW HORIZON」の「エレン先生」を担当した電柱棒氏を起用。出展の詳細や会場でのイベント情報・最新情報を特設サイトとTwitter(@respon_go)を通じて発表していく。

<朝日ネット 東京ゲームショウ2016 出展情報>
出展社名:朝日ネット(Asahi Net)
小間番号:スマートフォンゲームコーナー/ソーシャルゲームコーナー [6-C07]
出展タイトル:「respon」、「respon VR(仮)」
会場:幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1)
会期:
ビジネスデイ 2016年9月15日(木)・16日(金)10:00-17:00
※ビジネスデイは、ゲームビジネスに関わる方及びプレス関係者のみ入場可能
一般公開日:2016年9月17日(土)・18日(日)10:00-17:00




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2016(TGS2016)朝日ネット

ピックアップ

記事ランキング

1 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
2 【PSVR】巨大ロボットアクション『Archangel』が日本語に対応し国内リリース
3 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
4 【PS VR】無料で楽しめるVR体験をお届け ゲームはもちろん 対応したVR動画アプリなど…DMMも遂に対応
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
7 【PSVR】『クーロンズVR』、移動方法の追加や特定地域の解放などがアップデートが追加に
8 AR最前線…『ポケモンGO』池袋はポケモン発生地の宝庫 名所として知られる池袋西口公園&サンシャインシティを巡る
9 360Channel、身の毛もよだつVRホラー映像『むこうがわ~VR恐怖体験~』チャンネルの配信開始…スマホでも簡単に視聴が可能
10 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど