特撮体感VR 大怪獣カプドン、カプコン、Viveに関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

カプコン、アミューズメント施設向けのVRゲーム『特撮体感VR 大怪獣カプドン』9月16日より稼働開始 両手両足に4本のコントローラーを装着し怪獣体験!

2016年09月08日 12時24分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、アミューズメント施設向けとして、今話題のVRを使用した、新作タイトル『特撮体感VR 大怪獣カプドン』を2016年9月16日(金)に稼働することを決定、発表した。併せて、本日2016年9月8日(木)に公式サイトをオープン。

『特撮体感VR 大怪獣カプドン』は、プレイヤーが怪獣になって街を破壊し、防衛隊と戦いながら、さらわれた子供怪獣を救い出すVRゲーム。プレイ中にどれだけ街を破壊できたか、被害総額のスコアでも楽しむことができる。

VRデバイスのHTC Viveを使用し、さらに両手両足に4本のコントローラーを装着することで、プレイヤーが今までに体験したことのない“圧倒的な没入感”が楽しめる 「アトラクション型VRシステム」 となっており、“アミューズメント施設でしか体験できない仕様”のVRゲームとのこと。
 



公式サイトでは、商品の概要や、実施にプレイ可能な店舗紹介などを紹介。また、『特撮体感VR 大怪獣カプドン』をわかり易く紹介するプロモーションムービーも近日公開予定とのこと。

▼タイトル名称:特撮体感VR 大怪獣カプドン
▼ジャンル:特撮体感VR
▼稼働日:2016年9月16日(金)
▼設置店舗:プラサカプコン吉祥寺店
http://www.capcom.co.jp/amusement/game/shop/kichijyoji/
▼プレイ料金:500円
▼プレイ人数:1人
▼プレイ時間:約10分(内VR体験:約3分)
▼ご利用制限:13歳以上

 

公式サイト

 
VRの最新情報を逃さずキャッチ!





©CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコン特撮体感VR 大怪獣カプドンVive

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど