HTC、Viveに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

東京ゲームショウ2016直前、HTCの北アジア統括代表が語る東京ゲームショウの出展や今後の国内での展開について

2016年09月13日 08時45分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


HTCは、2016年9月12日、原宿にあるリストランテ・ベニーレベニーレにおいて『HTC Vive』の東京ゲームショウ2016出展に関する記者説明会を開催。

説明会では、HTC NIPPONの代表取締役玉野氏の挨拶の後に、HTC CORPORATION 北アジア統括代表取締役 ジャック・トン氏が東京ゲームショウでの出展や、今後のHTC Vive展開について発表を行った。

本稿では、そんな説明会の様子をお伝えしていく。

 

■東京ゲームショウでの出展と今後の国内での展開に関して



▲HTC CORPORATION 北アジア統括代表取締役 ジャック・トン氏

はじめにジャック・トン氏は、今回の東京ゲームショウについて、「VR専門のコーナーが歴史上初めて作られ、その中でHTCが初出展できることを非常に嬉しく思う」と語った。

「今回、技術パートナー、ハードウェアといったパートナーはもちろん、アーケードゲームの製作者や通信会社など、全てのエコシステムを構成する皆様が協力してくれたことで東京ゲームショウにブースを出展することができた。そして、その強力なパートナーのおかげで総合的なVRソリューションを提供できると信じている」と同氏は続けた。

【関連記事】
【TGS2016】HTC、VR製品「VIVE」を試遊できるブースを展示 国内パートナーも発表


また、新たな販売方法として、ViveとハイエンドPCのパッケージを用意し、ビックカメラやアプライトなどで、プレオーダーを9月13日13時に開始するという事を発表した。更にスクウェア・エニックスとグリーが共同開発している『乖離性ミリオンアーサーVR』が、東京ゲームショウのHTCの展示ブースで体験できることも発表。また、STEAMで公開されている『RAW DATA』や独自に制作した『FRONT DEFENSE』なども試遊できるという。
 

▲『乖離性ミリオンアーサーVR』は今後、全国の販売店でもトライアル版の試遊できることも明らかに。
 

また、HTCの戦略的パートナーであるKDDIが制作している世界初のVRコミュニケーションコンテンツ『Linked-door loves Space Channel 5』の紹介も行った。通信キャリアがこういった試みを行うことは世界初だという。更にカプコンがViveの技術を使用したアーケードを稼働したことに触れた。

【関連記事】
【TGS2016】KDDIが発表・展示する複数人参加型のVRデモコンテンツ「Linked-door」に関わるコンテンツをモノビットが制作

カプコン、アミューズメント施設向けのVRゲーム『特撮体感VR 大怪獣カプドン』9月16日より稼働開始 両手両足に4本のコントローラーを装着し怪獣体験!

最後に、ジャック・トン氏は東京ゲームショウの後でも、プロモーション、及び、タッチアンドトライのコーナーを増やし、Viveの面白さを知ってもらうことに注力していきたいと締めくくった。

 

VRの最新情報を逃さずキャッチ!







リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ViveHTC

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど