東京ゲームショウ2016(TGS2016)、アソビモに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】モバイルMMORPGの雄・アソビモが新感覚のVRゲームを参考出展 「Leap Motion」採用の2タイトルが登場

2016年09月14日 13時32分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



アソビモは、千葉県幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2016」アソビモブースにてVRゲームを参考出展すること発表し、特設サイトを更新した。

「東京ゲームショウ2016」アソビモブースにて参考出展するVRゲームでは、手と指の動きを感知して奥行きまで含めた立体的な操作ができる「Leap Motion(リープモーション)」を活用した新感覚ゲームを体験できる。『フェアリーランドVR』と『ハッピー太郎君VR』の2 タイトルが試遊できる。

また、新たに「BTOOOM!3次元フォトブース」の情報を公開。『BTOOOM!オンライン(仮)』のフィールドを模したジャングルの中で、登場キャラクター「ヒミコ」のコスプレイヤーとの撮影ができるなど、会場ならではの特別な体験を味わえる。

■参考出展VR コンテンツ
▼フェアリーランドVR

手をかざせば剣が現れ、魔法が打てる、「Leap Motion」採用の対戦アクションゲーム。
 


▼ハッピー太郎君VR

手の動きに反応してアクションする、「Leap Motion」採用の新感覚ランニングゲーム。


■アソビモブースマップ


TGS2016 アソビモ特設サイト:http://asobimo.com/tgs2016/
TGS2016 アソビモ公式ツイッターアカウント:https://twitter.com/ASOBIMO_TGS2016/


■一部試遊ノベルティ紹介
▽アルケミアストーリー
・アルスト 声優名入れタオル
▽セブンソードセカンド
・セブンソードセカンド オリジナルシャワーシート
▽トーラムオンライン
・トーラムオンライン オリジナルサウンドトラック2016
▽BTOOOM!オンライン(仮)
・BTOOOM!オリジナル試し読み小冊子
▽シークレットタイトル
・シークレットタイトル オリジナルボールペン


▲BTOOOM!オンライン(仮)の試遊で「試し読み小冊子」もらえる!
※画像はイメージ。なくなり次第配布は終了となる。


■出展タイトル(五十音順)








■ステージスケジュール発表
2016 年9 月15 日(木)ビジネスデイ


2016 年9 月16 日(金)ビジネスデイ


2016 年9 月17 日(土)一般公開


2016 年9 月18 日(日)一般公開


 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 東京ゲームショウ2016(TGS2016)アソビモ

ピックアップ

記事ランキング

1 DMMのVR動画が「Oculus Rift」「HTC Vive」に対応 「DMM VR動画プレイヤー」をリリース
2 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
3 【PSVR】VRでクリアする自信がない 『バイオ7』のプレイムービーが一挙公開に…恐怖体験のネタバレも?
4 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
5 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
6 PS4Proの分解ムービーが、ソニーのYouTube公式チャンネルで公開に
7 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
8 【PSVR】遂に『スパイダーマンVR』が国内で無料配信開始 糸を出し、クレーンに登り、街を見渡す
9 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
10 【イベントレポート】PS4ProとPS4の性能比較 センスオブプレゼンス高める更なる可能性とは…「VR Tech Tokyo#4」レポートその3
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど