SPY vs SPY vs SPY vs SPY、UEIソリューションズに関するVRイベント記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

【TGS2016】リアルカードとVRアプリを組み合わせた新感覚4人対戦ゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY』出展 VR空間と現実世界を行き来

2016年09月14日 16時15分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



UEIソリューションズは、TableVR series第1弾として、VRテーブルカードゲーム『SPY vs SPY vs SPY vs SPY(スパイフォー)』を東京ゲームショウ2016に出展すると発表した。

本作は、プレイヤーがスパイとなって、ライバルスパイである他のプレイヤーよりも早く任務を遂行する4人用ゲーム。SPYゴーグル(VRゴーグル)を覗き、ターゲットを見つけ出していく。時には他プレイヤーからターゲットを奪い取り、ナンバーワンスパイを目指す。

特徴は、スマートフォン用VRアプリに表示されるターゲットをテーブル上に置かれたカードの中から探し出すゲーム性により、ゲーム画面(VR空間)とテーブル上のカード(現実空間)を何度も行き来すること。VR空間に集中しすぎると折角獲得したカードを他のプレイヤーに取られるリスクも上がるため、時にはSPYゴーグルをはずして現実空間に戻り、他プレイヤーをけん制しながらゲームを進めていく必要がある。
 



TableVR seriesとは
UEIソリューションズが提供する、テーブルゲームと最新のVR技術を組み合わせた今までにない新しいゲーム。VR世界と現実世界を行き来することで生まれる楽しさ・驚きを体験できるという。手軽なテーブルゲームと多くの人がお持ちのスマートフォンのアプリにより、誰でも気軽に楽しめるゲームとなっている。


また、VRコーナー(出展場所 9-W38)では、VRコンテンツの企画から撮影・再生環境構築までを一貫してサポートするワンストップソリューション「VRider」を提案。



「ぐるっと高知家バーチャルツアー」 http://bit.ly/2cfyfBc
「VRカラオケ カラオケシステム<すきっと>×VRider」 http://bit.ly/2cE7kxg

等での豊富な実績を活かし、VR酔いを低減し、ユーザ体験を継続させる企画コンサルティングが可能。VR撮影は「車載・ドローンによる空撮・水中」の全ての環境に対応。また、自社開発の独自プレイヤーにより、実写+3D CGコンテンツ制作も実現可能。

再生環境は、HTC Vive、Oculus Rift、Gear VR、PlayStation® VR、スマートフォンを使ったハコスコ等と幅広く対応。また、配信サービスを実現するためのインフラ構築、サーバ構築にも協力するという。また、VRを使ったゲーム開発をご検討の方にも、VRゲームに特化したUI・UX提案が可能。

VRコーナー 出展場所 9-W38
インディーゲームコーナー 出展場所 9-B03

 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( UEIソリューションズ東京ゲームショウ2016(TGS2016)SPY vs SPY vs SPY vs SPY

ピックアップ

記事ランキング

1 ジェットマン、足裏センサー「FootNavi」 試作版を VR技術と連携 TGS2018の宝塚大学ブースでデモ展示へ
2 【おはようVR】OculusGo向け VR MV『クーロンズゲート VR suzaku』がTGSで先行展示 KDDIとWright Flyer Live EntertainmentがVTuber事業で協業など
3 ワイルドマン、TGS2018にVRゲーム「ガンナーオブドラグーン」を出展
4 マウスコンピューター、「GeForce RTX 2080」搭載PCを2機種発売 
5 JETMAN、Oculus Go 向け VR Ride Music Video『クーロンズゲート VR suzaku』をTGS2018で先行展示へ 宝塚大学 東京メディア芸術学部ブースにて
6 アドベンチャーワールド、ジャイアントパンダの赤ちゃんと母親「良浜(らうひん)」のVRライブ映像配信を開始
7 セガ エンタテインメント、ホラーVRアトラクション『タブー』を「SEGA VR AREA AKIHABARA」で稼働
8 【PSVR】『みんなのGOLF VR』のトレーラー公開 
9 【おはようVR】『狼と香辛料VR』のクラウドファンディングを11月開始 Viva GamesがTGS2018でホラー ADV VRゲーム「Kill X」を出展予定など
10 KDDIとWright Flyer Live Entertainment、VTuber事業で5G時代を見据え協業
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど