バイオハザード7、カプコン、PlayStationVR(PSVR)に関するVR新作記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

PSVR対応『バイオハザード7』新PVが公開 狂気に満ちた家族と囲む食卓…ハンマー男の登場などVRならではの過激な演出に注目

2016年09月15日 18時28分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



カプコンは、シリーズ最新作『バイオハザード7 レジデント イービル』の新プロモーションムービー「TAPE-2 “ベイカー”」をYouTubeの公式チャンネルで公開した。

新PVでは、多数の敵が登場するほか、アクション性に富んだ映像が展開。なかでも映像後半に登場する謎の家族。常軌を逸した彼らの行動を見ていると、プレイヤーの危険が及んでいることが分かる。そして映像の最後には、VRならではの主観視点を存分に活かした演出で終わる。
 











本作は、シリーズのルーツである「恐怖」をメインコンセプトとし、ホラー性の深化に焦点を絞ったタイトル。圧倒的な没入感溢れる恐怖体験を提供するため、従来の三人称視点(TPS)から一人称視点(FPS)へゲームシステムを革新したほか、PlayStation®VRへの完全対応も予定。

また、今作のためにカプコン社独自に開発した最新のゲームエンジン「REエンジン(アールイーエンジン)」により、ハードスペックを最大限に引き出し、実写映画に匹敵するフォトリアルな表現が可能になるなど、世界最高峰のホラーエンタテインメントを生み出すべく、充実の開発体制で鋭意開発を進めているという。

プレイステーション4、Xbox One、PC向けに、北米および欧州では2017年1月24日に、日本では1月26日に発売予定。

 
■BIOHAZARD 7 resident evil(バイオハザード7 レジデント イービル)
対応ハード:PlayStation®4、PlayStation®VR、Xbox One、PC
発売日:2017年1月26日予定
希望小売価格:
パッケージ版:7,990円+税
ダウンロード版:(PS4)7,398円+税/(XboxOne)7,400円+税/(PC)7,398円+税
プレイ人数:1人
ジャンル:サバイバルホラー


■関連サイト
 

公式サイト

 
 
気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( カプコンバイオハザード7PlayStationVR(PSVR)

ピックアップ

記事ランキング

1 【モバイルVR紹介】女の子を熱い眼差しで衣装チェンジ! 『ポケカノ』シリーズのVRデモアプリ『ポケカノVR』
2 ピクシブ、3Dキャラを簡単に作成する「VRoid Studio」を7月末に無料でリリース アニメ、ゲーム、VR/ARプラットフォーム上での利用を想定
3 デスクトップモニターに別れを告げる!? VR空間でマルチスクリーンを構築するVRコンテンツがSTEAMで配信開始
4 【PSVR】いよいよPS4でYouTubeのVR動画が見れる アプリバージョンver1.10が公開に
5 グーグル、『Google Earth VR』をOculusで公開 Steam版のアップデートも…仮想キーボードを使った住所検索など
6 SAOへの第一歩 荒野行動のNetEaseがオープンワールドVR MMO「Nostos」を2019年にリリースへ…SpatialOSで世界構築も
7 深海でサメに襲われる恐怖をPSVRで体感 『Ocean Descent』のオフィシャルムービーが公開
8 『篠崎愛VR』iOS版が配信開始 自宅で特別なデート体験を
9 エレコム、スマホVR用のマウスとリモコンが「DMM VR動画プレイヤー」などに対応
10 【PSVR】『ブレイブウィッチーズ VR』がリリース 「ストライクウィッチーズ」1期と2期の間の物語に
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど