EINYME、イードに関するVR法務記事

Social VR Info – VR総合情報サイト

ソーシャルゲームインフォ

rss

Twitter

アイドルや声優などに特化したVR映像配信を行う「EINYME」 特許出願中の高画質撮影システムによるコンテンツを追加

2016年09月20日 11時25分更新

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



 
アイドル、グラビアモデル、声優などに特化した実写VRコンテンツを配信する「EINYME(エイニーミー)」に、「独自研究開発した撮影システム(※特許申請出願中)」によるVRコンテンツが追加された。

更新したコンテンツは、高解像(4K相当)かつ高感度センサーを持つカメラを2機使用したものとなっており、人間の両眼立体視における視差を忠実に再現できるよう調整可能な仕組みを備えている。さらに、立体音響用マイクによる集音も可能であり、従来の映像とは一線を画した圧倒的なクオリティによる仮想体験を提供できる、としている。
 

▲従来のサンプル画像


▲特許出願中の機材によるサンプル

実写映像の撮影は長時間に及ぶことが想定され、電源供給、ストレージの入れ替え、カメラの熱問題など、作業を円滑に行うためには課題点が散見される中、独自に研究開発した仕組み(※特許申請出願中)は、このような長時間の撮影にも耐えうる新しい機構として発明し、これによって複数の撮影クルーが安定的に撮影でき、あらゆる撮影現場においても高品質なクオリティによる現実的な実写VR映像を量産できる体制が整ったという。 

「EINYME(エイニーミー)」は、シータとイードが共同展開する、実写映像に特化した高品質なVR映像配信プラットフォームだ。
 

EINYME

気に入ったらいいねしよう


この記事が気に入ったら

いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterで Social VR Info をフォローしよう!




リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

記事ランキング

1 【PSVR】Disruptive Games、シューターとMOBAを組み合わせたACT『MEGALITH 』ベータ版を北米で配信開始
2 カヤック、大晦日にVTuberによる歌合戦イベント「Count0」を開催 キズナアイさんやユニティちゃんらが登場
3 あの映画「シャークネード」のVR ACTゲームがSteamで配信開始 12月にはPSVR版もリリース予定
4 MARUI-PlugIn、3Dデザインソフト「Blender」のVR/ARインターフェースの開発を開始
5 【おはようVR】「シャークネード」のVR ACTゲームが配信 「TYFFONIUM SHIBUYA」が11月23日にオープンなど
6 ハコスコ、Insta360 Proシリーズの体験説明会をリニューアル 参加費用の大幅に値下げも
7 プレイステーション 4 Pro グレイシャーホワイトが9月6日より発売
8 【PSVR】ヒットポイント、『ねこあつめ VR』を5月31日に発売予定 
9 東急レクリエーションとティフォン、体験型VRテーマパーク「TYFFONIUM SHIBUYA」を11月23日にオープン 
10 【おはようVR】『Smashbox Arena』のBigBoxVRがVRバトルロワイヤルを開発中 『絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-』の発売記念イベントが11月22日になど
11位以下のランキングを見る

注目の施設・ゲームなど